ニトリのL字デスクを設置したらPC環境が整った

ページ

 

ニトリのL字デスクを設置したらPC環境が整った

2010年9月12日日曜日
ニトリのL字デスク

※この記事は2010年9月10日(日)の記事を改めて書き直した物です。

先日、入院している時からふつふつと思いを募らせていた「L字デスク」を手に入れました。L字デスクにハンパ無い憧れがアリ、こういう物がすぐに手に入る「ニトリ」さんにてL字デスクを購入しました。

そっさく弟と共に組み立てて、自分のPC環境をそろえました。

ニトリのL字デスク

大きな部品


ニトリから持ち帰ったL字デスクの組み立てキットです。天板の「L」の形にしっかりとダンボールもかたどられています。キットこれを見た人は「あぁ、この人L字デスク買ったんだな」とばれると思います。

僕が手に入れたニトリのL字デスクは、「VOX 150R-DBR」というかたばんで、現在手に入らないかも知れません。それでも「ニトリのL字」は割とネットで高評価なデスクなのです。150cmととても広い天板が、物欲を誘いました。

しっかりとした足場と、大きな天板。そういった物に憧れる人に是非オススメです。

組み立てていく

僕はこの時、足の関係で入院していて、全く座れない状態でした。なので、L字で珠洲の組み立て作業を全て弟にやっていただいたわけです。

まぁ、弟はこういう物が得意なので僕の出るまでもなくパパパと組み立てていきました。


入院中に考えていた配置

配置完成

入院中に考えていたパソコンの配置がありました。それは、ディスプレイをデュアルディスプレイにして、PC本体を床に置く。そして右側にはプリンター複合機を置いて、「オフィスごっこ」をしたわけです。ダンボーさんもテーブルの上に歩つーんと置き、スピーカーをディスプレイの横に配置。

まるで秘密基地のような物が完成したわけです。

L字デスクと一緒に、引きだしラックも手に入れました。写真で言うところの左下に映っているやつです。しっかりとした重さがアリ、非常に安定しています。

L字はニトリであり

ニトリのL字デスクを買う前は、たくさんのインターネットショップでL字デスクを模索しておりました。結局店頭で見たL字デスクを手に入れたわけです。僕が手に入れたL字デスク「VOX 150R-DBR」は、現在手に入らないかも知れませんが、是非一度店頭を訪れてみてください。

ちなみに、僕がL字デスク購入時に考慮した点は3点あります。「天板の広さ」「耐荷重」「足場の広さ」です。ご参考に!



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事