【永久保存版?】タブレットとかiPhoneをのディスプレイを掃除した話【キレイ!】

ページ

 

【永久保存版?】タブレットとかiPhoneをのディスプレイを掃除した話【キレイ!】

2012年1月26日木曜日
ちわっす!
足が痛くなり始めたぐらいから、
歩き方が変わって、
今は足が90℃も開かない状態になってしまった喫茶店です.
ちょー身体硬ー(;´∀`)

Android TabletのAT300(AT100)とiPhone4sのディスプレイを掃除しました.
もちろん
フィルムを付けてあるので、
直接掃除したわけではないです(*゚ー゚)

ものすごく綺麗になったことを実感

タブレット端末やスマートフォン.
直接画面に触るので、
やはり指紋等が気になりますよね?

僕は2ヶ月に1回ぐらい掃除しています.
ものすごくキレイになるのを実感しますね.
ソレほど汚いってことです(;´∀`)
(子供たちのヨダレやらつばやらっすな(´;ω;`))

AT300とiPhoneはどちらもPRO GUARD AFを使っています.
T-01A時代から信頼しているフィルムです.
付属のクロスがとても重宝します.
それだけでも買う価値はあるんじゃないでしょうか?

もしPRO GUARD AFに興味があったら、
コチラから購入してください.

・AT300(AT100)用PRO GUARD AF
・iPhone4(4s)用PRO GUARD AF

僕が潤います(*゚ー゚)
※先日、こちらのBlogより購入してくださった方、
とてもうれしいです.
有難うございますm(_ _)m

さて、
早速掃除方法を載せます.
ささっとできるので是非ちょっとした時間にお試しください.

一応あったほうがいいものとか

まずは、準備物です.
普通の家にはあるものではないでしょうか?

<<準備物>>
・食器用洗剤(中性洗剤)
・乾いたタオル(布やいらないTシャツでもいいよ)
・ウェットティッシュ
・綿棒
・アルコール(ジェルタイプで速乾性がオススメ→写真のアルコール


ディスプレイ掃除セット

これだけあれば完璧に出来ます.
した2つ(綿棒とアルコール)はこだわりたい人向けです.
僕はこだわりたい人です.
鏡みたいにピカピカになった状態で「はぁ~(人´∀`)」ってしたいですから.

<<端的なやり方>>
以下を順番にします.
汚れた状態からでOKです.
・ウェットティッシュに洗剤をごく少量つける.(チョンッて感じ)
・画面に小さな泡が出るように拭く.(iPhoneはスピーカ部に入らないように注意ね)
・別のうウェッティを折りたたんで、サーっと泡を拭きとる
・タオルの渇いた面で拭く
・ウェッティでサーっと拭きとる
・タオルで拭く

これで既に綺麗です.
虹色感があったら、洗剤が付いている状態なので、
もう一枚ウェッティで拭いて→タオル
でやります.

洗剤は本当にちょっとでいいです.


左から掃除順番(AT300)


iPhone


写真で、
「ホコリじゃねーの?」ト思う人もいると思いますが、
そうではないです.

薄い膜が貼っていた印象が、
かなりクリアになります.
半面だけやればよかったなと(;´∀`)

仕上げにアルコールを綿棒にちょっと透けて、
キュッキュッと表面をなぞってやるのもありです.
僕はそうしてます.
格段に違います!

さらにさらに、付属のクロスで拭いてあげてもいいですよ!
引っかかる感(?)がある人もクロスで拭いてみてね!!

↓もし、興味があったらコチラからご購入ください.
僕が潤います(゚ー゚*)↓

iPhone4(4s)用↓

AT300用↓


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事