【詐欺情報?】欧州宝くじ協会という団体より謎のダイレクトメールが届いたハナシ.

ページ

 

【詐欺情報?】欧州宝くじ協会という団体より謎のダイレクトメールが届いたハナシ.

2012年5月6日日曜日
こんにちは!
GUMI(@gumisama)さんの姪っ子甥っ子と遊んでいる喫茶店(@kissaten)です!
子供のパワーが凄いわー(*゚ー゚)

詐欺注意


先日、GUMI宅から喫茶店宅に帰った時におしゃれなダイレクトメールが来ていました.
『欧州宝くじ協会』と記載されているダイレクトメールでした.
全く見に覚えのない会だったため、早速調べて見ることにしました.
初めてこのたぐいのダイレクトメールが届いた
僕はこういったダイレクトメールが届くのは初めてです.
今年から懸賞に挑戦しまくっていて、住所が漏れたのでしょうね!
なんか認められた(?)みたいで嬉しい気持ちもします.

懸賞やキャンペーンを続けるということは、
そういったリスクと必ず向き合わなければなりません.
住所を売っているようなものですからね.

届いたダイレクトメールの中身.『欧州宝くじ協会』というところが記載されている.

届いただ『欧州宝くじ協会』のダイレクトメール.
もう胡散臭さマックスです.
他の写真も紹介します.

信頼性の高い国際エントリーサービス. 段分けすることによって意味を持たないとするやり方.欧州宝くじ協会の小林誠さん

この欧州宝くじ協会代表とされる『小林誠』さん.
実はこの写真は写真素材の人らしいです.
こういうのに使われえて残念ですね(*゚ー゚)

他のサイトにも『欧州宝くじ協会』の事が書かれていました.
2000円+クレジットカードの情報が抜かれるらしいですね.
皆さん注意してくださいね.

「賞金が当たった」という詐欺的なDMに注意!-全国の消費生活センターに寄せられたDMの分析をふまえて-(発表情報)_国民生活センター


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事