黒咲練導さんの漫画「レセプタクル」を読んだ

ページ

 

黒咲練導さんの漫画「レセプタクル」を読んだ

2012年6月1日金曜日
レセプタクルを買って来た!

やっぱ、黒咲練導さんの漫画って好きだなって思いましたわ。今回ご紹介するのは、黒咲練導さんの漫画「レセプタクル」って漫画です。実は、黒咲練導さんの漫画である「放課後プレイ」キャラクターの主要キャラである「彼氏」の「姉」と「その友人」の話なんですよね。

ぶっちゃけ、「放課後プレイ」を読まなくたってわかるんですが、すでに読んでおくとムフフとしちゃえました。

内容的には、まぁードロドロでぐちょぐちょなんですが、百合だったり公式三角関係だったり、なんかすごいことになっていた。

やっぱね、黒咲練導さんの「アレ」な表現方法ってすごいそそる物がありますわ!!!!!

黒咲練導さんの「レセプタクル」


まず先に注意として、黒咲練導さんの漫画って万人受けする物では無いと思ってます。ある種の「癖」(へき)を持っている人にとってはドハマりするもので、それを持っていないと非常に入りづらく、途中でやめちゃうかも知れない漫画です。

ボクは、好きなので、見ます。黒咲練導さんの漫画が好き。

今回のレセプタクルは男1の女2のもつれにもつれるドロドロなやつ。直接的な単語は一切無いのですが、人間という素晴らしい生き物は「そういった物を想像できる」ようになっているので、その漫画のコマや台詞でいろいろと考えられる・・・という、黒咲練導さんの漫画ってそこを刺激してくれるやつばかり。

今回のレセプタクルは、マジでそれ。

効果音的に言うと・・・、

「ぐにゅ」
「むにゅ」
「ニチュ」

なんていうやつが出てくるね。

女性キャラクターは二人


黒咲練導のレセプタクル

まず、放課後プレイ組から言わせてもらうと、「姉がいたんかい!」ってなります。姉は上記写真左側にいらっしゃるスペシャルボディーなめがねっこです。何その胸をめっちゃ開けた服。どこうってるの?ってか服装!なにそれ!学生なの!?

そして、もう一人の女性、こちらもスペシャルボディ。少し「ヤン」ってます。はい、sでもそれがいい。どちらもいじめた意思いじめられたタイプの女性です。

ほんと、黒咲練導さんの作品に出てくる女性陣はそそる人たちばかりです。

三角関係というよりは、V字関係


「あたし」と「彼」二股かけて付き合ってよ

「レセプタクル」を表す表現として、こちらの1コマをご紹介させていただきたい。


「あたし」と「彼」二股かけてつきあってよ

という、なんともすごい発言。三角関係というよりは、V字関係を望んでいるんです。いいかよメンズ!!!!!

つまり、「放課後プレイ」の「彼氏」くんの「姉」がこの二人を二股するという。


内容は、そんな感じで、最後にどうなるか・・・ってのは本を読んでほしいかな。ナイスボディ二人とメンズ、そしてV字関係。そんな漫画です。

精神面、肉体面、そういう愛って感じの漫画です。

どうぞ、フェチシズムの世界へ

黒咲練導さんの作品の表現は、だいたいフェチシズムを刺激しまくってくれるやつです。その「癖」がある人は、是非とも読んでほしい。そして感じてほしい、考えてほしい。

でも、合わない人は、あんまり勧めないよ。「読んでみよっかなー」ってひとは、
是非ともズブズブと沈んでいってくださいな。

あと、「放課後プレイ」ファンにはうれしい、彼氏くんと彼女さんも出てくるからね!この「レセプタクル」が同じ世界ってのがすごいびっくりするけど、つまり、あの二人も結局・・・いや、そこは妄想で!!!!!




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

▶ 関連する新着記事