ドラクエの『モンスター大図鑑』を買った.25周年だそうですね.

ページ

 

ドラクエの『モンスター大図鑑』を買った.25周年だそうですね.

2012年7月11日水曜日
こんにちは!
ディズニーのフィニアスとファーブが好きな喫茶店(@kissaten)です.
あれって夏休みのハナシなんですね.にしては夏休み長くないですか?

ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑

ドラクエ25th モンスター大図鑑

エニックス時代から続くRPGゲームのドラゴンクエスト.
そのドラゴンクエストが25周年になったということで、ドラゴンクエストのモンスターたちの図鑑が出てきた.もちろんドラゴンクエストをやっていない人にとってはよくわからないもの.僕はまじめにやったのはテリーのワンダーランド3Dからなので言うまでもない.コレを購入したのはGUMI(@gumisama)さんだということを念頭に置いて欲しい.
とっても分厚いぞ!
この『モンスター大図鑑』はなんといってもその暑さが目に付くだろう.暑さ3cm弱もある、『図鑑』にちゃんとなっている.本のケースカバーにはドラゴンクエストのマスコット的なキャラクターになっているスライムかたちで抜かれている.そこから本の表紙になっているモンスターたちが覗く仕組みとなっているのだ.

ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑

モンスター大図鑑に帯がついていたので気づかなかったが、裏には一箇所だけスライムの形で抜かれている部分がある.そこには経験値豊富なはぐれメタルスライムが見えるようになっていた.もちろん裏面にはモンスターがびっしり描かれているのも特徴だ.

モンスター大図鑑の使い道を自分なりに考えてみたが、どうやらGUMIさんにはそんなことは関係なのだということらしい.ドラクエの純粋なファンアイテムとしてひとつ持っておくべきだと熱弁された.僕が欲するパンストのフィギュアのようなものだということで理解した.

ドラクエファンなら持っておくべき

中身をチラッと見てみる
この本を購入しようか迷っている人もいると思うので、本誌の内容をちらっと、独断と偏見で選んだページを公開したいと思う.改めて伝えて置かなければならないのが、僕はドラゴンクエストに全く成通していなく、知識もテリーのワンダーランド3Dぐらいからであることを考えて欲しい.

そんなイチ傍観者な僕が『モンスター大図鑑』のとあるページをふたつほど紹介する.ただし、全文紹介するのはご法度だと考えているので、僕なりの写し方でモンスター大図鑑を写真に収めます.

ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑

ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑

はぐれメタルスライムと邪神レオソードと闘神レオソードのページである.そもそも、「はぐれメタルスライム」なのか「はぐれメタル」なのかよくわかっていない.その程度のドラゴンクエストの知識である.しかし、はぐれメタルスライムがドラゴンクエストにとってかけがえのないキーモンスターだということは理解した.

そして、邪神・闘神レオソード.僕が見たのは闘神レオソードの方で、邪神が居るのはしらなかった.兄弟的なものなのだろうか?よくわからない.ただ、強かったのでこいつを作ってみたいという気持ちにはなった.下に写っている『オムド・ロレス』はまだ一度も拝見していない.
資料としての価値は?
僕個人の意見として、このモンスター大図鑑に資料としての価値があるか?と問われたら『NO』と答えるだろう.その理由としては、モンスターの前面しか映っていないことである.僕が知っている設定資料等はモンスターの様々なカットが描かれている資料である.このモンスター大図鑑にはそういったものが見られず、「モンスターの紹介」として出された本だということを考えて欲しい.

もし、資料目的で本誌の購入を考えている人は、いちど知人等に本を借りてみて考えたほうがいいかもしれない.資料的な価値はあるものの、資料としては不十分な本である.

ただし,ファンアイテムとしては無類の至福である

これがもし、ファイナルファンタジーの設定資料なら文句も言わず買うだろう.そういうものなのです.


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事