板垣恵介『範馬刃牙』35巻を読んだ.範馬勇次郎の父だと!?

ページ

 

板垣恵介『範馬刃牙』35巻を読んだ.範馬勇次郎の父だと!?

2012年7月7日土曜日
こんにちは!
ミニストップのダブルマンゴーパフェを食べた喫茶店(@kissaten)です.
うんめー!うんめー!至福の時間を過ごしました!

板垣恵介、範馬刃牙35巻.

範馬刃牙35巻

板垣恵介さんの、範馬刃牙 SON OF OGREの35巻が出ました.僕は単行本組なのですが、どうやらネットの情報によると雑誌の方は後数話で終わってしまうらしいですね!34巻では絶賛親子げんかの真っ最中です.そんな範馬刃牙の35巻には範馬勇次郎の父の姿が・・・.

そして、範馬勇次郎の父(刃牙的に言うとじいさん)が使っていた技を刃牙に食らわす.
地上最強の親子喧嘩
範馬刃牙35巻は範馬家の親子げんかの続きです.範馬勇次郎の容赦無い攻撃を刃牙は受けることになります.攻撃をやめ刃牙に問います『続けるか?』その言葉の後、範馬勇次郎の形相が変わります.

範馬勇次郎は、実父である範馬勇一郎の姿(霊?)が見えます.回りにいる人(多分一部)にもそれは見えました.そして、範馬刃牙の祖父に当たる範馬勇一郎の回送を見ることができます.

板垣恵介、範馬刃牙35巻.

範馬勇一郎もまた、アメリカに一人で勝った男でありました.その時勇一郎の使った技.勇次郎いわく、『親父の得意技』があります.

『渋々ながらも俺が誇りたくなる技がある』

その技をアメリカの海兵隊員たちは『ドレス』と呼んでいました.

板垣恵介、範馬刃牙、35巻 ドレス

上の画像は範馬勇一郎が得意とした『ドレス』の途中です.人をヌンチャクのように扱うわざです.ただ、この人達が使うとものすごい速さでヌンチャクを行うので、半透明な人が本人の周りを包んでいるように見える.故に『ドレス』と名付けられたようです.

ちなみに、上の画像の後、刃牙は勇次郎におもいっきり車にぶつけられます.しかも何度も何度も...
それでも刃牙は・・.
刃牙は身にしみた技術を使い、範馬勇次郎の放つ『ドレス』に対応していきます.
戦いの最中、刃牙は成長をしていますね.

板垣恵介、範馬刃牙、35巻 完

『親父にプレゼントを』という気になる言葉を残して範馬刃牙35巻が終わります.単行本組にはこのあと何に成るかが気になってしょうがない.そして雑誌の方はもうすぐ終わってしまうという・・・.長い長い『刃牙』の歴史に終止符を打つのだろう.
関連記事
[K!]【マンガ】範馬刃牙34巻を読んだ!餓狼伝の『虎王』がでた!




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事