トランプ4枚で出来るマジック 実演:Twisting Aces

ページ

 

トランプ4枚で出来るマジック 実演:Twisting Aces

2012年8月3日金曜日
トランプ4枚で出来るマジック Twisting Aces

Twisting Aces

喜怒哀楽、喫茶店(@kissaten)です.
カード(トランプ)4枚で可能なマジックを一つ演じます.カードマジックをやっている人ならほぼ知っているであろうTwisting Aces.カードマジックの基本技法のみでできてしまうのでとってもお手軽なパケットトリック※です.ペットトリック※として使用している人もいるでしょう.
タネはあるけど仕掛けはない
僕が演じるコチラのマジックはスライハンド※のカードマジックであります.僕はギミック※を使うマジックをあまり得意としていないのでスライハンドばかりをやっています.しかし、ギミックにしかできない現象もあるのでギミックを使ったルーティン※も所持しています.それはまた別のお話.

現象:
エース4枚におまじないをかけると1枚1枚ひっくり返っていくというマジックです.Twisting Acesといっても様々なTwisting Acesが存在します.僕がやっているのが誰の手順かも知り得ません.それぐらい一つのマジックで様々なやり方が存在します.詳しいやり方はカードマジック事典で確認してください.


撮影:iPhone(ProCameraを使用)、自作スタンド

このカードマジックは、とても簡単です.その上インパクトがでかいです.しかしスムーズにしないとやはり駄目ですね.そう思います.身体を止めての撮影は(演じる側として)辛いものがあります.もっと動きがあるマジックが好きですね.

Twisting Acesは鳥羽市のマジック教室で初めて存在を知りました.鳥羽市マジック同好会の先生に教えていただいた次第です.当時、僕はマジックの書籍やDVD,VHSが存在することを知らず、全くの情報音痴でした.ましてや、インターネットをうまいこと使えていません.

今の人達ならパパっとコレがどの書籍に載っているのか、どのDVDで見れるのかがわかるはずです.

『マジックってどうやって覚えるの?』
と聞かれたら、

本を読んで覚えるんだよ

と今なら言えますね.

※パケットトリック : 数枚のカード(パケット)で演じることが出来るカードマジック
※ペットトリック : 持ちネタ
※スライハンド : 技法のみで仕掛けのないマジック
※ギミック : 仕掛けのある道具
※ルーティン : マジックの流れ、人によって「ルーチン」と言う

カードマジック事典


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事