不正B-CASカード問題.新カードの導入で「タダ見」根絶へ.

ページ

 

不正B-CASカード問題.新カードの導入で「タダ見」根絶へ.

2012年8月30日木曜日
不正改造 B-CASカード 問題

不正改造B-CASカード

先日ネットで話題になったB-CASカードの不正改造.改造された不正B-CASカードによりデジタル放送が「タダ見」が可能という問題.その対策が「新カードの配布」という形で終わらせようとしている.

B-CAS タダ見対策

「新カードを配布」という形で終わらせようとしている事業者に対して思うこと.

そもそも、B-CASカード自体が意味のないシステムだと思う.いらないっしょ?
B-CASカードはとある団体が儲けるだけでユーザにとっては邪魔者以外なんでもないです.(うけうり)

それをセキュリティを突破され、「新カード配布」というかたちで終わらせようとしている.
しかし、SONYのPSPやPS3.任天堂のWiiなどにもあるようにセキュリティはある程度突破されると思う.
つまりイタチごっこ.

B-CASが最初から存在しなければよかった.僕は、そう思いますね.

In my Focus B-CASカードの存在意義は?

B−CASカード:「タダ見」根絶へ新カード- 毎日jp(毎日新聞)
メインの記事


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事