iOS6になってFacebook関連で思わぬ罠が.カレンダーについて.※2012/09/24追記

ページ

 

iOS6になってFacebook関連で思わぬ罠が.カレンダーについて.※2012/09/24追記

2012年9月21日金曜日
itunes ios ios6 カレンダー カレンダーアプリ Facebook

iOS6で不都合

先日、iPhone4sのOSをiOS6にアップデートをして、地図アプリで不都合を見たばかりの喫茶店(@kissaten)です.
見つけたというか可なりネットで話題になっているぐらい、Appleが用意した地図アプリが駄作だという件でした.
そして、今回、Facebook周りでもう一つ不都合を見つけました.ただし、余裕で対策があります.対策を紹介.
Facebook周りで不都合、対策
iOS6になりFacebook関連の連携が強化されました.SNSに対して意欲的なAppleの行動はOKだとしましょう.
しかし、Facebook関連で僕にとって不都合がありました.

itunes ios ios6 カレンダー カレンダーアプリ Facebook iPhone iPhone4s iPad

誕生日
iOS6にアップデートをした後にカレンダーを見て下さい.僕はFacebook関連でつながっているユーザが300人ぐらい居ます.おそらくですけど、そのユーザー分の誕生日が登録されていました.
今日も数名の人の誕生日通知がiPhoneを鳴らせてくれました.

ってことなんで、それを通知させない対策です.
Facebook関連のイベントをiOS6のカレンダーから消す方法です.


まずカレンダーアプリを開き[カレンダー]をおしてください.
そうすると、自分が登録してあるカレンダー一覧が表示されるはずです.僕はGMAIL関連で他のユーザとつながっているのでそれらもカレンダーに登録されています.

itunes ios ios6 カレンダー カレンダーアプリ Facebook iPhone iPhone4s iPad

[カレンダー]の下部に行くとFacebookの項目があります.その「Facebookイベント」と「誕生日」が新たに追加され、通知される項目です.
僕はFacebookイベントを重んじているため、「誕生日」飲みを外させていただきました.

なぜなら、Facebookの誕生日はブラウザで確認するので必要無いです.

以上で、iOS6にした際に新たに追加されたFacebook関連の通知設定を消すやり方でした.
やらなくていい人はやらなくて良いんでしょうね.僕は気になったので止めました.

追記
※2012/09/24追記
Facebook関連の物自体をカレンダーに表示させない方法を追記します.

Facebook関連をカレンダーに表示しない
itunes ios ios6 カレンダー カレンダーアプリ Facebook 同期

[設定]>[Facebook]より『アカウントの使用を許可するApp:』という項目にカレンダーがあるのでソレをオフにします.そうすることによってカレンダーアプリ自体にFacebookの項目が表示されません.

ただし、僕はFacebookの「イベント」を重要項としますので、この設定はせず、先に述べた「誕生日」だけチェックを外すやり方をしています.どちらを利用するかはユーザにおまかせという感じですね.

[K!]iOS6のマップで母校を検索してみよう!
マップの問題


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事