Chromeでファイル保存時の『フリーズ』問題で僕がやった最終的な対策.

ページ

 

Chromeでファイル保存時の『フリーズ』問題で僕がやった最終的な対策.

2013年1月26日土曜日

フリーズ問題

Chrome(Chronium)ブラウザを利用している人でファイル保存時にフリーズするという問題にぶち当たりまくっている@kissatenです.

仕様書とか論文とか、そういったものをよくダウンロードしているためこの問題が出ると本当に厄介です.

フリーズするとどういうことが起きるかというと、

✓ブラウザが動かない
✓タスクマネージャー等からしか消せない


あー恐ろしい.

ってことで、この問題の発生原因とその対策を書きなぐります.

※上記画像はChronium系のIronです.

原因と対策


フリーズ原因
原因というか要因といった感じです.

Windows OSによってもこの問題が起きる場合と起きない場合があるかもしれませんが、要因となっているのは「フォルダが最新に更新されていない」ということです.

たとえば、ファイルをフォルダ内に移動したのにまだ残っているなんてことありませんか?こういう人はChromeブラウザのダウンロードでフリーズが起きる人です.

これが「最新に更新されていない状態」のことを言います.


しかし、この状態に陥る原因がわからないw
(もともこもない)


様々なスレッドで「Windows7特有の・・・」とか「右ックリックシェル内の・・」とかいろいろです.

1.レジストリ内の次のキーを見つけてクリックします。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer
2.[編集] メニューの [新規作成] をポイントし、[ DWORD 値] をクリックしてください.
3.NoSimpleNetIDList と入力し、ENTER キーを押します。
4.[編集] メニューの [変更] をクリックします。.
5.1と入力し、[プロパティの種類] をクリックしてください].

[記事]:ファイルを作成、移動、または削除した後 Windows エクスプ ローラーでフォルダーのファイル一覧が更新されない

変な日本語だったので直しました.
5番目は原文がわからないのでなお仕様がありません.
たぶん『1と入力してOKを押す』だと思います.

それらしき対策はあったのですが、WindowsXP用だったのでおそらくWindoes7とは違うのでしょう.

対策

実はこの問題はまだ解決されていない問題で、苦肉の策が用意されています.

『保存時にF5を押そう』
だそうです.




何じゃそりゃw





それと、僕が頻繁にフリーズするときの環境を考えました.

フォルダが開いていると起きやすい


この問題にぶち当たっている人は、試しにChrome以外のフォルダを閉じてからダウンロードして下さい.
比較的フリーズの頻度が下がります

そうなんです.
これでもフリーズは起きるんです.


Microsoftがこの問題を重要視して対策してくれると嬉しいですね.
せめてFixぐらいだしてほしいっす.

管理人の一言:
解決策にはなりませんが、こういう対策はあります.


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事