Canon 『EF12II』を手に入れた.これで擬似マクロ撮影ができる!

ページ

 

Canon 『EF12II』を手に入れた.これで擬似マクロ撮影ができる!

2013年2月20日水曜日
Canon 『EF12II』を手に入れた.これで擬似マクロ撮影ができる!

カメラ用品

現在手持ちの『EF 50mm F1.8 Ⅱ』をもっと使いたい!

ってことで、レンズとEOS本体の間に挟む「えくすてんしょんちゅーぶ」なるものを手に入れました.
手に入れたエクステンションチューブはCanonの『EF 12 Ⅱ』です.
接写用

商品の説明
EF-Sレンズを含むほぼ全てのEFレンズで使用可能な接写用中間リング。
カメラ本体とレンズの中間に装着するだけで、手軽に高倍率の撮影が可能。
8つの電子接点を持ち、AE機能は通常の撮影と同

コピペやら引用やらです.

EF 12 Ⅱの存在は前々から興味が有り、今回、手を出してみることにしました.

中間レンズを挟むだけで接写撮影が可能という・・・.

Canonの容器に入れられた EF12Ⅱ

本体はCanonの袋の中に入っています.
この袋がまた高級感がある!

そして後は説明書.
まだちゃんと読んでいません.

EF 50mmF 1.8 Ⅱとつなげてみました

さっそくEF 50mm F1.8 Ⅱの後ろにつけてみました.
ちょっとだけレンズが前に出る感じです.


実は、コレを手に入れた日は用事がありあまり撮影を試せませんでした.
なのでレポート的なのは後日、記事にしたいと思います.



ところで、とった率直な感想は.
寄れるwwww
です(*゚ー゚).


EF 50mm F1.8 Ⅱでの活動幅を広げるために手に入れました.
接写を楽しみたいと思います.

幅が広がることを期待しています.

管理人の一言:
拙者!接写をするでござる!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事