カードマジック初心者様へ、カードに慣れるには「カードセット」が手っ取り早い!

ページ

 

カードマジック初心者様へ、カードに慣れるには「カードセット」が手っ取り早い!

2013年2月25日月曜日

カードに慣れろ!

元マジシャン@kissatenです.
元と言ってもプロでもなくアマと呼ばれる人でもなく、ストリートやってたぐらいです.

そんな僕がおすすめする、カードマジック初心者の人におしえたいカードになれる方法.
カードセットについてチラチラと教えます.
やってみるといい
カードマジックは、なんといってもカードと友達にならないと無理です.
サッカーで言えばリフティング的なことを今からやるわけです.

リフティングできたらかっこいいっすよね?
その感じがカードでも味わえます.

まずはやってみる




↑これがカードセットです.
カードセット自体は競技にもなっていますが、上の動画では競技のやり方ではなく、カードになれる目的のやり方です.

やっていることも簡単で、
カードをダイヤ→クラブ→ハート→スペードの順で、
K→Q→J→10...
っていう順番で揃えていくだけです.


ただし、カードを床においてはいけない.

この時点で馬鹿にしている人はトランプを手にとってやってみれば良い.
どういったものかわかるはずです.


カードに慣れるためのポイントとしては、「ディーリングポジション」と「アウトジョグ」を覚えれるようになります.
さらに言えば、カードを捜索する能力が上がります.


これがディーリングポジション.
人差し指を上に、おいて、親指、残りの三本を側面に添える.

これは基本形でこの形から様々なカードマジックに移行出来ます.
無数です.


アウトジョグ.
カードを開いて右手で持った時に、右手の指をつかい、上に上げる.

こうやって文字にしてみるとものすごくややこしい..
知り合いにマジシャンがいれば実際にアウトジョグをやっているものを見るとわかりやすいかと.

アウトジョグのやり方は探してください.
すいません( ;∀;)

目指せ1分以内!
そしてクリアしろ30秒以内!

その後について
カードの順番が全て揃えられますよね?
これを再度カードセットをするためにバラバラにします.

そこで、僕はかなりのケチなので、このばらばらにする動作も練習に応用します.

その動作は「リフル・シャッフル」というカードをシャラシャラーっと混ぜる技.

動画を探せばいくらでも出ます.
そのうち僕も撮影しますわ.

このリフルシャッフルの動作を10回1セットでタイムを測るのもいいですよ!

目指せ1分以内、
クリアしろ30秒www

30秒行けますよ!
1回3秒以内.


まとめ
・カードセットしろ
・終わったらリフルシャッフル
・めざせ両方1分以内


1分以内からカードに慣れ始めます.
ただし、正しいやり方をやっていることが前提です.


管理人の一言:
カードに慣れようね!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事