E-MobileのGL04Pを手に入れた.LTEなポケットWi-Fiを設定してみる.

ページ

 

E-MobileのGL04Pを手に入れた.LTEなポケットWi-Fiを設定してみる.

2013年2月14日木曜日
E-MobileのGL04Pを手に入れた.LTEなポケットWi-Fiを設定してみる.

突然の電話

E-Mobileさんより突然の電話がかかってきました.

そしてその後GL04Pに変えたという話.
iPhone4sと大きさ比較でもします.

あとは詳細をチラチラ.
※GP04Pと記載していたのでGL04Pに直しました.
電話の内容
僕はGP02というPocketWiFiを契約しております.

そんな僕にかかって来た電話は、『GL04Pッテのあるけどどう?』という内容でした.

E-Mobileさんによると、契約途中でも今なら契約解除料から5000円引きますよという内容でした.
(現在の契約内容によって最大5000円引き)

GP02のバッテリーを追加購入しようと考えていた時だったので、GL04Pの魅力はしっていてこの機会にかえてしまおうということで二つ返事です.


そして契約内容は似たようなやつで、月々3880円でLTEが使える状態になりました.


決して、電話越しで言いくるめられたわけではなく、おいおいコレに変えるつもりだったので良かったです.

興味がある人はこちらから見れます.



内容物
E-MobileのGL04Pを手に入れた.LTEなポケットWi-Fiを設定してみる.

電話の話では1週間かかるみたいなことを行っていたのですが、数日で届きました.

機種変されるということでGP02を送り返すなんてことはなく、そのまま持ってていいよと.
SIMはこっちで無効にするわ~.

ってことでした.

つまり、何もしなくていいです.

E-MobileのGL04Pを手に入れた.LTEなポケットWi-Fiを設定してみる.

iPhoneのケースのような入れ物に入っていたもの.

本体と、説明書とケーブル、ACQUIREアダプター変換機、あとクリップ.

すげーシンプルです.

GL04Pはどうやらバッテリーを外せないタイプです.
でも、GP02より多いので特に問題はないと思います.

E-MobileのGL04Pを手に入れた.LTEなポケットWi-Fiを設定してみる.

肝心の本体の置きさは、iPhone4sより小さい感じ.
GP02より大きいです.


SIMにはしっかりとLTEの文字が.

E-MobileのGL04Pを手に入れた.LTEなポケットWi-Fiを設定してみる.

カードスロットが外に出ています.
SIMとMicroSDをさして起動!

設定とか
設定は、本体を起動してPCでUSB接続をしてあげます.

初期の状態のGL04PのログインID,Passともに「admin」となっているようです.

非常に小さい記載だったのでわかりませんでした.

もう一度言います.
ID:admin
Pass:admin

これが初期の状態です.

簡単設定みたいなもので、自分の設定にしてあげればそれで完了します.

僕は、なんとなくiPhoneに接続してそこから本体のアップデートをしてえらい目に会いました.
アップデートをするならPCで行なってください.

なぜなら、『ブラウザを閉じたりすると本体が壊れるよ』と書かれていました.
iPhoneが自動ロックだったので画面を定期的にアップして起こしてあげる作業をしてました.



GP02からGL04Pにかわり、LTEのありがたい回線をいただくことになりました.

しかーし.

残念ながら、僕が住んでいるわが町鳥羽市ではLTEが入らない場所があります.
E-MobileさんにはLTEが入る箇所を増やして欲しいです.

場所的に言うと、
鳥羽駅から安楽島大橋までがLTE範囲でその橋を超えたらLTE入らないんじゃないかなー?ともいます.

試してませんが、光回線はそんな感じで届きませんでした.

改善よろしくお願いします!


[記事]:EMモバイルブロードバンドサービスエリア(モバイルデータ通信/Pocket WiFi/携帯電話/スマートフォン/LTE) | イー・モバイル
エリアはこちらから確認しましょう!


管理人の一言:
新しいガジェットヤッホイ!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事