KORGのUSB DAC 『DS-DAC-10』をサウンドエースで手に入れた!

ページ

 

KORGのUSB DAC 『DS-DAC-10』をサウンドエースで手に入れた!

2013年2月1日金曜日
KORGのUSB DAC 『DS-DAC-10』をサウンドエースで手に入れた!

DS-SAC-10

KORGのUSB DACをサウンドエースでゲットしました!

実はこの『DS-DAC-10』は2012年11月に1000台限定生産されたもので、サンドエースさんが1つ確保してあったものを購入しました.
2013年2月に追加生産分が再販されるのですが、KORGに電話したところ仕様の変化はないことを確認済み!

つまり、サウンドエースに眠っていた最後のDS-DAC-10を購入しました!
_|\○_ヒャッ ε=\_○ノ ホーウ!!
写真でね
DS-SAC-10の入荷は2013年2月以降です

じゃん!
真っ黒のボディーです.
DS-DAC-10はすげーシンプルだなって思いました.

DS-SAC-10の中身

入っていたものもUSBケーブルとDS-DAC-10本体と説明書だけっていうシンプルさ.

DS-SAC-10の前面

DS-DAC-10の前面
イヤフォンジャックとイヤフォンのボリューム.

DS-SAC-10の背面
DS-DAC-10の背面
左から光デジタル出力、USBケーブル入力、RCA出力という順番です.
YESシンプル!

DS-DAC-10ってどういうもの?
すごく簡単に言うと、こいつを介せば音が良くなるってやつ.
まぁ、そんな説明は必要ないと思います.

このDACとは44.1kHzはもちろん、88.2kHz、96kHz、176.4kHz、192kHzというサンプリング周波数が可能です.

さらに言えばDSDってファイルが再生可能っていう.
※DSDの場合28224MHz,5.6448MHzが可能




なんてことを書いてみましたが、ぶっちゃけ僕はそんなに詳しくないので冒頭で述べたように音が良くなるって認識で合っていると思います.
サンプリングぐらいはわかりますが、それに対応した音源を持っていないのでどうしたものかw

DSDファイルがどっかで無料で公開されているらしいのでそいつを探したいと思います.

この前のStereoについていたDAC(LXU-OT2)より明らかに音質は良いです.
(解像度とか言ったほうがいいのか?音が綺麗って感じ)
LXU-OT2も良かったですが、凄さがちゃいますね.

LXU-OT2どうしようかな?
改造して遊ぶか!


ONKYOのサウンドカードが使えなくなってからやきもきしていていつの間にか前の環境より良くなっちゃいました.ONKYOのサウンドカードとDACが手元に余りました(*゚ー゚)


コレは楽天で売っている奴↑

現在入手は"ほぼ"不可能かと思いますが、2013年2月には追加生産(いくつか不明)されるのでお待ちくださいとのこと.
あと、MAC用のドライバはそのうち出すそうです.



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事