暗殺教室 第3巻:修学旅行拉致編~新たな転校生

ページ

 

暗殺教室 第3巻:修学旅行拉致編~新たな転校生

2013年3月6日水曜日
暗殺教室 第3巻:修学旅行拉致編~新たな転校生

ピンク色が目印

ジャンプコミックスの暗殺教室が3月4日に発売されました.

どピンクな表紙はとても本屋さんで目立つので目に付くでしょう.

殺せんせーの過去に一瞬だけ触れる巻.
実は読んでない回がある
我が家はジャンプコミックスを毎週購読しております.

購入してくるのは父で、読むのは3兄弟+父+GUMIさんの5人.

それぞれの部屋でジャンプコミックスを読むので、回ってくる順番待ちみたいなことになっています.



実は、4回ほどジャンプが回って来なかった時がある.


何を思ったのかジャンプが一巡したとされてゴミとして出された.

我が家では僕とGUMIさんの地位は非常に低く、雑用はもちろんGUMI、僕という感じ.
シンデレラな位置にいます.

よくこんな位置にいて、この家にいようと思いますね.
GUMIさんえらい、ドMなの?

その構成を作っている人たちはそのことについて多分何も感じてないですが、僕らはそういう下の位置にいることにすごく疑問に思っています.
それよりもジャンプが捨てられるので読んでない回が頻繁にあるのは辛いっす(^o^;


さて、
漫画に関係ない話は終わりにして、ジャンプコミックスの暗殺教室第三巻について述べましょう.

続き
第2巻の続きで、京都の修学旅行中に生徒がさらわれる話からです.
この話を読んでいなかったのでちょうどよかったです.


拉致される→旅のしおりに拉致対策が書いてある→助けに行く→先生も後からくる

って感じでした.

人を鈍器(旅のしおり)で殴るのを躊躇なくこなす生徒たちも暗殺者として成長していっているのですね.


「修学旅行の神」

コレが拉致加害者の代表.
殺せんせーが作ったドンキ(旅のしおり)を見てか、留年して1年後に「修学旅行の神」として京都の町に君臨したとか....そういったおまけコーナーのクスリとくるお話が暗殺教室の魅力でもありますね.

「お前の手足が2本ずつだった時の話か?」

暗殺教室の第3巻で殺せんせーの過去が一瞬だけ出る話.

「お前の手足が2本ずつだった時の話か?」

たぶん殺せんせーの正体はバレているのでしょうね.
個人的に作られた、自ら実験体になった説があるかと.

それか病弱な弟を助ける科学者な姉!的な物?

いずれにせよ、過去はそのうち明らかになるでしょう.


転校生
美少女ゲーム 律っちゃん!

転校生の自律思考固定砲台.
新たな転校生として投入された兵器.

殺せんせーの手によって美少女ゲームに出てくるキャラクターバリに改造される.

タッチパネル付きだそうです.

殺せんせーのお金、20万を使って改造.
そのせいで殺せんせーの残金は5円になった.


愛らしいキャラクターのお陰で「律(りつ)」という名称で生徒たちに呼ばれることになった.

しかし、その後に保護者(開発者)にオーバーホールされる.

律は、自分の考えで、彼女(?)自身のソフトをオーバーホールされる前にかくした.

愛らしいキャラクターのままでいれる訳です.

暗殺教室の気になる
殺せんせーの出生の秘密が気になります.

現在ジャンプで連載中の暗殺教室では「弟」とされるキャラクターが出現してきたり、なんか謎を増やしていますね.


作者の松井さんはネウロのときの考えられた話があるのでストーリー的には大いに期待しています.
大場つぐみさんみたいに原作でやっていける人だと思うんですけどねー(*゚ー゚)


また、暗殺教室の表紙カバーを外すと、色の説明があったり.

ピンクの時はリラックスの表情.
やらしいことを考えてる時は、更にだらしない顔に.


暗殺教室のアニメが見たいけど、
でも、「暗殺」...テーマ的に難しいか?


管理人の一言:
どっかに移籍しても読みたい漫画.



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事