IKKIに載っていた「火事場のバカIQ(榎本俊二)」が可愛くも恐ろしい漫画

ページ

 

IKKIに載っていた「火事場のバカIQ(榎本俊二)」が可愛くも恐ろしい漫画

2013年3月1日金曜日
IKKIに載っていた「火事場のバカIQ(榎本俊二)」が可愛くも恐ろしい漫画

いきなり↑の展開

冒頭で振動をする謎の横たわるおっさん.
ココから始まった漫画です.

榎本俊二さんと言えば「えの素」で僕は見たことある作者さんですね.
画風がいつの間にかこんなかんじになっちゃいました.

月刊IKKI4月号でこの人の作品を目にしました.

すごい内容っす(;´Д`)
この絵からは想像できない
内容がすごくブラック

IKKIに載っていた「火事場のバカIQ(榎本俊二)」が可愛くも恐ろしい漫画

実は先ほど震えていたのはおそらく「携帯端末」的な役割を果たしています.

すでに携帯はできてませんが、電話として使っていると思います.

よく台詞を読んで見ると、どうやら不倫カップルのようです.
こんな可愛らしい絵なのに「不倫」をいきなりネタにしている.


IKKIに載っていた「火事場のバカIQ(榎本俊二)」が可愛くも恐ろしい漫画

アクセス制限の解除とか・・・.
あと、ピルを頼む小学生(?)



不倫あり
援助交際の疑いあり
夫の盗撮あり
警察沙汰あり



この絵からは全く想像できないすごくブラックな内容です.

これって、リアルの世界でもあり得ることなんですよね.

ただ、携帯端末が人型になっただけでものすごく黒く見える.
なんでだろうか.

そして壊れた携帯電話はどうなるのやら・・.


この漫画は月刊IKKI4月号にも載っています.
黒い話です.

管理人の一言:
こういうマンガ好きだったりする.





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事