モレスキンノートに何を書くか迷っていたら、この本を読めば良い。

ページ

 

モレスキンノートに何を書くか迷っていたら、この本を読めば良い。

2013年3月24日日曜日

モレスキンノートの書き方

牛しぐれが好きな@kissatenです。
熱々のご飯にのせてパクリとね!

この記事では

モレスキンノートの書き方を知りたくて調べてくれた人。
申し訳ないが、ここの記事を読んでもその答えは乗っていません。
この記事で紹介するのは「モレスキン」という書籍について紹介する記事です。

そしてその書籍からの僕の考えを書いてあります。
それでも良いというなら、ぜひ読んでいただきたい。
文法なんて無い

今回紹介するのはこの書籍。

モレスキン 人生を入れる61の使い方

なんとも魅力的なタイトルで、モレスキンの購入に迷っていた自分、購入してから同したらよいかと悩んだ自分にはピッタリの書籍だった。
そして、モレスキンノートっぽいのもポイントが高い。

本の内容

書籍の内容

「使い方」と言う指標に若干の疑問を感じたが、これは様々な職業、人種がモレスキンノートをどういったふうに利用しているかというのが書かれている。

使い方」と言うよりは、『こうやって使われている』が正しいと思う。

それぞれの人生の相棒に、モレスキンは使われていることが書かれている。

様々な使い方

この本で紹介されているモレスキンの使われ方は、ほんとうに様々でどれもコレも魅力的な使い方である。
こういう人生を歩みたいな。
「モレスキンの使い方を知りたい」なんて思っていた自分が恥ずかしくなった。

モレスキンの使い方なんてはじめから無かったんだ。
文法なんて無い。
好きな様に書けばいいんだ。


この本からはそう学びました。

おそらくですが、「使い方」を考えてこの本訴購入した人はがっかりすると思います。
でもよく考えると「使い方」なんてはじめから無いんです。
それがモレスキンノートです。

僕がどうやって使っているか
実は、まだ僕はモレスキンノートをパートナーとしてちゃんと使えていません。
「書かなきゃ」じゃまだダメなんだと思います。

モレスキンノートは、メモとラクガキ置き場になりました。

でも、それはそれで良いと思うのです。
だって、何年かしてモレスキンノートを見るのです。そして笑うのです。

あぁ、こんな変な絵を書いてたっけってね。

それがモレスキンノートの魅力ですね。
モレスキンノートは捨てないでしょう。
だからいっぱい書いてあげて下さい。

「モレスキン」とMOLESKINE NOTE

もし、「使い方」を考えている人はこの本を読むのも良いかも知れません。
さっきと言っていることが違いますが、『価値観』は変わります。

ノートの使い方なんて正しいものなんかありません。
自分のMOLESKINEに仕上がったらなと思っています。

ちなみに今の


今の僕のMOLESKINEは改造されています。
バンドを取り付けてペンを挟めるようになりました。
公式でこういうカバー的なものを出して欲しいですね。

公式に問いかけてみようかな・・。

そして、このノートの中を開けるとメモとか落書きとか、その時の気持だったり色々。
めちゃくちゃな中身です。

そういうもんでいいと思います。

もし、モレスキンノートの「使い方」迷っていたら読めばいいんじゃないかな?
「価値観」を変えたらいいと思うよ。

管理人の一言:
5冊ぐらい欲しいな。
モレスキンノート。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事