鳥羽市の「たかま」にいってきた!からあげ丼うめぇw

ページ

 

鳥羽市の「たかま」にいってきた!からあげ丼うめぇw

2013年3月5日火曜日

鳥羽市のお店.

鳥羽水族館が有名なわが町、鳥羽市.

前々から気担っていた「たかま」に行ってみた.
三重県のグルメ系Facebookページとかでよく取り上げられていた「たかま」.
やっとの思いで行って来ました.

からあげ丼がうまかった.
階段がある.


まず、たかまの入り口にあるサンプル.

このサンプルがでかい.

そしてこんなかんじでポップがおいてある.

2階にて営業中.


(;´Д`)
階段をのぼりました.

階段を登るとそこには喫茶店のような広場が.


中にはお客さんが複数名いて、何やら食べていました.


僕はFacebookページで見た「からあげ丼」を頼むことに.
そして待っているうちに、外のお客さんのご飯が運ばれる.

聞き耳をたてていた僕は、そのお客さんがピラフを頼んだことを知っていて、ピラフなんだなと思った.



このピラフがどでかい...



「おいおい、丼とか頼んじゃって大丈夫なのかよ・・・」とか内心ビクビクしながら待っていると来た.















『ドン(からあげ)!!!!!』




からあげ(800円)が目の前に来た.
親子丼のような感じのやつにからあげを絡めた丼である.

コレは大きさが非常にわかりづらいですね.
わかりづらいので比較も用意しました.



はい!
このピンクの物体.


iPhone5です.


iPhone5の高さは123.8 mmです.
参考になりますか?

からあげ丼(800円)はかなりでかい.



唐揚げ一個一個がでかい(;´Д`)
(´-`).。oO(アカン・・・)


積み上げられた唐揚げ(デフォルト).
(´-`).。oO(アカン)




多分1000円分ぐらい食べたところ.
まだまだ余っている.

本当に800円なのだろうか?
間違っていないだろうか?






僕は諦めなかった!



からあげ丼にくらいつく!



そして諦めた!
(´-`).。oO(無理・・・)




GUMIさんの力を借りて何とか完食した.









これだけではなかった!










店員さん『はい、寒天』









意味がわからない.

しょうじき、よくまとめサイトにあるAA(アスキーアート)の状態である.




頼んでもないのに寒天が出てきた(サイズ中)
そして、身体と相談しながら寒天を食べた.



からあげ丼うまし!
寒天が程よい!
量が思ってた以上に多い!


たしかに、Facebook情報でも量が多いことが記載されていたが、想像の上をはるかに超えた量だった.


お店情報

大きな地図で見る

〒517-0011
三重県鳥羽市鳥羽1丁目2379−24
0599-25-4750

県外の人は鳥羽駅からのアクセスをおすすめします.
来るまで来る場合は駐車場の一がわかりづらいかもしれません.


今回はからあげ丼だけ書きましたが、メニューが豊富です.
伊勢うどんとかサンドイッチとかピラフとかカレーとかあります.

定食もあったり、
多分からあげ丼よりも量の多いものもあります.


カレーにからあげが入ったもの
これを今度挑戦かな?

鳥羽市にある「たかま」の紹介でした.
寒天は昼に行ったから出たのかな?
夜は知らない.

管理人の一言:
覚悟して挑まないといけないな・・.

この日はこんなこともあったよ!



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事