誰でも習得可能っぽいカードマジック紹介アプリ「Card Tricks」をインストールしてみた。

ページ

 

誰でも習得可能っぽいカードマジック紹介アプリ「Card Tricks」をインストールしてみた。

2013年4月10日水曜日
誰でも習得可能っぽいカードマジック紹介アプリ「Card Tricks」をインストールしてみた。

カードマジック

マジシャンの端くれ、@kissatenです。
マジックとiPhoneなネタです。

習得可能?

一応僕は、マジックをやっていた人間です。そんな僕が「習得可能っぽい」として紹介します。

Card Tricksというアプリが、2013/04/10無料だったのでダウンロードしました。アプリ内容はカードマジックの演技とそのやり方について動画で説明されます。
練習は必要

「Card Tricks」に収録されているマジックはおそらく一般の人でもできる技術がそんなに必要のないマジックです。しかし、カードマジックは人に見せて初めて完成するもので、出来るだけ練習をして欲しいと思います。習得すれば必ず身になるものです。

こういうアプリ

だれだこれ?

利用画面はこういったものです。「watch」と「learn」でそれぞれの演技とマジックのタネを見れるようになっています。この人がどなたなのかはちょっとわかりませんが、ちゃんと見れるマジックをしてくれます。

そしてlearnでの演技はフル英語ですが、ちゃんと見ぶりでわかるようになっています。マジックのレベルは割とインパクトが有って客ウケするマジックかと思います。

どっかの道の上で

使っているカードはU.S.プレイング社の「bicycle」っぽいですね。

1分くらい

カードマジックの演技自体は、1分程度で出来る小出し系です。これらを組み合わせてルーティン(流れ)を作ってやってもいいと思います。

しかし残念だ

これらのカードマジックにはおそらく原案が付いていると思います。若干、僕の知っている原案とは違いますがそれらのクレジットを乗せてもいいんじゃないかなーと・・。

オリジナルと思えるマジックはありませんが、見せ方が見たこと無いものがあったのでそういった点ではこのアプリはオススメ出来ます。


これって、Youtubeにアップロードして見せているのかな?なんか謎のリンクがたまに出る。

僕もやってみようかな!
あだ名が「マジシャン」と学生時代に上の学年からも下の学年からも同級生から教員からも言われていた僕です。そんな僕がこのCard Triksにノッているものをやってみようと・・。

準備や!

おもむろに準備をして、、

さて始めるぞ!

さて始めるぞ!

うおぉおぉおおお!

ずぅおぉぉおぉおおお!

ひゅおぉおぉおおお!

ふぉおぉおぉおおお!




(;・∀・)
さて、練習の成果はいかに!?

実は、撮影してくれる人が回りにいなかったので(独りで書いています)特に見せれません。もし、僕とお会いした人は、お声をかけていただければマジックをガシガシやらさせていただきます!見せたがりなのでww

僕からのお願い

もしこのアプリを使っみてマジックを初めてみようかなと思っている人へ。

出来ればマジシャンになって下さい。

「マジックが出来る人」は所詮「マジックが出来る人」です。そこから「マジシャン」になるにはどうしたらよいでしょうか?お客さんに対してコレをやってみて「実はこのタネこうなってるんだよね」な人は「マジシャン」ではないですね。それは「マジックが出来る人」です。

このアプリで「マジシャン」になるか「マジックが出来る人」になるかはやる本人次第です。ぜひ練習して下さい。「百鏡前一マジック」です。鏡の前でぜひ練習して下さい。

今回のアプリ


今回のアプリを調べてみたら、別のトリック集も2013/04/10無料でした。もう一つの方も簡単だったのでダウンロードしてみては!?

管理人の一言:
最後偉そうになってしまって申し訳ない。マジックのタネを知ると、そのマジックは楽しめなくなります。本当にお客さんを楽しませたいなら、サーストンの三原則をお守り下さい。

※サーストンの三原則について
  • マジックを演じる前に、現象を説明してはならない
  • 同じマジックを2度繰り返して見せてはならない
  • 種明かしをしてはならない



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事