Googleドライブの『ゴミ箱』を空にしたら、「使用済み容量」が97.24%から6.63%にまで下がった。

ページ

 

Googleドライブの『ゴミ箱』を空にしたら、「使用済み容量」が97.24%から6.63%にまで下がった。

2013年5月20日月曜日
Googleドライブの『ゴミ箱』を空にしたら、「使用済み容量」が97.24%から6.63%にまで下がった。

先の記事で、Picasaの容量がやばい!って記事を書いた@kissatenです。ですが、好機が訪れたようです。PicasaはGoogleドライブと一緒のストレージで保管されており、両方で合わせて5GBということでした。Picasaが容量を占めていると思っていたら、どうやらGoogleドライブのゴミ箱が関係していたらしいです。

Googleドライブのゴミ箱を空にしたら使用可能容量が確保できた話。

ココで確認

容量をね

Googleの容量はコチラで確認ができます。

[記事]:Google - ストレージの購入

そしてこのページのGoogleドライブを削除する前の状態です。

Googleストレージの容量がやばい

ごらんのとり、使用済み:4.86GB(97.24%)とぶっちゃけかなり使っている状態です。そしてよく見たら「ドライブで4.5GB使用済み」と書いてありました。ココでふと思ったのです。

『あれ?Googleドライブ何も入ってないよ?』

そうです。Googleドライブには何も入れてないのです。おかしいなおかしいなと思って調べていくとどうやらGoogleドライブの「ゴミ箱」内に余分なファイルが保存されているようでした。なので「ゴミ箱を空にする」でまっさらにしてあげます。

まっさらにした

やったー!

するとどうでしょうか?使用済みが0.33GB(6.63%)になりました。そしてGoogleドライブは0GBになりました。やったね!これでPicasaに当てられる容量が増えるよ!
(*ゝω・)ノ アリガ㌧♪


といったように、今回Picasaの容量が足りねーよと嘆いていた僕に訪れた好機でした。これでまだまだ有料プランに手を出さなくて良いですね!

管理人の一言

まだまだPicasaで頑張りたいと思います。それでも300MB使ってるんだなと。


関連記事



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事