デジタルアンプ(SDAR-2100-BK)を購入する時に比較したもの。

ページ

 

デジタルアンプ(SDAR-2100-BK)を購入する時に比較したもの。

2013年5月3日金曜日
サイズ デジタルオーディオアンプ 鎌ベイアンプ2000 Rev.B 4系統入力 SDAR-2100-BK

先日、スピーカーに接続するようにアンプ無いかなーとネットサーフィンしておりました。そして見つけたのがSDAR-2100-BKです。RCAが4系統入力でき、最大4系統入力できるアンプです。そして比較的に安いと思いました。

その時に比べたその他製品の紹介しをします。

比較

こんなやつ


購入したのはコイツ。RCA(赤白)が3系統。それと別に1系統あったので、「あ、これでいいや」って感じで購入しました。出力に関しても一般的な視聴方法だったら十分だと思われます。

他にもみてみました。



前者のものの後継機。色々と変更はされてますが、値段優先でこっちは選びませんでした。


こちらは評価が高かった。


コレも評価が高かった


ある程度評価があった。

選ぶポイント

僕が考えたのは入力系統の数です。出力はスピーカーケーブルが取り付けられたらいいなと思っていたので1系統でよかったです。そして、入力については2つ異常欲しかったので迷いました。どれもこれも、値段的にはかなり安いと思います。3入力系統欲しかったので、結果的にSDAR-2100-BKにしました。一つ上の大きい奴は必要ないかなーと。

個人的なポイントですが、出力(W :ワット)は観ておいたほうが良いです。SN比とか全高調波歪率なんていらないんっす。ととりあえず聞けるやつなんでってことで出力だけ見とけばいいんスよ。

もし、オーディオに、音にこるって人はこの記事なんか見てません。Amazonで揃えようとしてるなんておこがましいですね(少なくとも僕はそう思います)。専用オーディオショップに行くことをおすすめします。Amazonで揃えれるってのも良いと思いますが、オーディオをちゃんとするような人はこの記事は参考にしないでしょう。

まとめ

とまぁ

そういうことです。結果このアンプを選んだよという話です。

管理人の一言

参考にならないだろうな・・。Amazonだけの話だけね。

関連記事





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事