iPhoneのURLスキームを調べる時に使っているサイトを紹介します。

ページ

 

iPhoneのURLスキームを調べる時に使っているサイトを紹介します。

2013年6月2日日曜日
iPhoneのURLスキームを調べる時に使っているサイトを紹介します。

突然ですが、URLスキーム使ってますか?「URLスキームってなんぞや」って人は、知っておくとiPhoneライフが便利になるかもーな機能です。iPhone中級者ユーザーぐらいがURLスキームを使いはじめるのかな?URLスキームの説明と、@kissatenが利用している、URLスキームを調べる時に使っているサイトを紹介します。

URLスキーム

なんぞや?

これを使えば、コピー&ペーストなしに文章をアプリからアプリへ渡すことができたり、アプリを素早く起動→指定したキーワードで検索が行えたりします。
中には「通知センターからファイルや他のアプリを開く」を実現するアプリもあったりと、1回使うとその便利さからなかなか手放せなくなります。
Via:知っておくとiPhoneをもっと便利に使える「URLスキーム」とは? - たのしいiPhone! AppBank

まぁ、覚えておくと便利な機能だということがわかりますね。

利用方法

僕はURLスキームを主にSeeqで利用しています。


Seeqはランチャーです。URLスキームでテキストデータを渡すことができます。主に使っているのはコイツ。


んで、MyShortcutsを利用すれば、通知センターに使用したいアプリを登録出来ます。アプリのフォルダをいちいち探さなくていいのです。通知センターをびゃーって下ろしてきて、ポチってアプリを選ぶだけですからね。さらに、URLスキームが対応していたら起動オプションなんて付けれちゃいます。


僕は持ってませんが、このアプリはURLスキーム付きのアイコンをホームに設置できるアプリだそうです。いつも使っているアプリをカッコイイアイコンに変換するときとかに使うらしいですね。

URLスキームを調べる


さて、本題です。URLスキームは自分でも調べられますが、PCがないと出来ないのでこういったサイトを主に利用しています。更新がいい感じにあるので、「あ、アノアプリのURLスキームなんだっけ?」な時に利用します。また、アプリ開発者さんに頼み込んでURLスキームを追加してもらうなんてことも有りだと思います。

ブクマしとけばwwいいかなwwww

登録しているもの

僕が主に登録しているものは、ブラウザの起動やカメラアプリの起動のためにURLスキームを登録しています。一番使うのはカメラアプリなので、MyShortcutsを利用して通知センターのトップにカメラを置いています。


ちなみに僕が素晴らしくよく使っているカメラアプリ「プロカメラ」のURLスキームはこんなかんじです。

procameraapp:

ちなみに、これをiPhone標準ブラウザのSafariのアドレスバーに打ち込んでもプロカメラが起動します。つまりURLスキームとはそういうことなのです。

まとめ

いかがでしょうか?

iPhoneでURLスキームを使うと、iPhoneを使いまくっている人にとっては恩師が有るでしょう。いや、iPhone初心者の方でもURLスキームを使って中級者と呼ばれる人たちの仲間入りができるでしょうね。

『URLスキーム知らないの?こうやるんだよ!』→『ステキ!抱いて!』なんて展開が有るかもしれませんよー。

管理人の一言

iOSのバージョン上げるとiOSの標準アプリのURLスキームが聞かないんだよねー。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事