まじかよ!甘詰留太「年上ノ彼女」ドラマ化!演じるのは高木心平&志保

ページ

 

まじかよ!甘詰留太「年上ノ彼女」ドラマ化!演じるのは高木心平&志保

2013年7月13日土曜日
まじかよ!甘詰留太「年上ノ彼女」ドラマ化!演じるのは高木心平&志保

@kissatenです。現在興奮しております。なぜ興奮しているかというと、甘詰留太さんの作品がドラマ化されるということです。ドラマ化されるのは『年上ノ彼女』です。コミックナタリーさんの情報で、この事実を知りました。興奮しております。情報を紹介します。

ドラマ化!

これはどうなるのだろうか?

甘詰留太「年上ノ彼女」の実写ドラマ化が決定した。1話60分、全6話のDVDシリーズとして今秋から今冬にかけて発表される予定だ。それに先立って劇場版の公開も決定している。

「年上ノ彼女」は勃たないことに悩む大学生と、彼が出会った小柄な25歳の美女が織り成す青春ラブコメディ。ヤングアニマル嵐(白泉社)で連載され、単行本は全6巻で刊行されている。2007年にはドラマCDも発売された。
Via:コミックナタリー - 甘詰留太「年上ノ彼女」ドラマ化、高木心平&志保で
実写版では努役を高木心平、揚羽役を志保が演じるとのこと。うーむ、イメージが違う気がするが…。まぁ、ドラマ化は素直に嬉しいです。

気になる1

さて、志保さんがいかにして、「幼い(小柄)のに大人の女性」を演じることができるかでエライ変わってくると思います。僕は、甘詰留太さんの作品で、特に『年上ノ彼女』を推しています。こんな煮えたぎった思いで漫画を読んだのは『年上ノ彼女』位だと思っています。「ぐわ~」ってなるんです。


気になる2

甘詰さんの作品といえば、「エロい」描写をどうするかですね。同作者による「ナナとカオル」の実写ドラマは、うまい感じに仕上がりました。今回の『年上ノ彼女』は、それよりもモット濃い目の濡れ場が存在します。さてどうする?

気になる3

全6話。入りきるのだろうか?魅力を十分に伝えてくれるのだろうか?キャラクターの個性が出るのだろうか?さてどうなる。

再読をする

甘詰さんの作品を

自室の本棚に甘詰めさんの作品は詰め込まれています。改めて再読します。あの煮えたぎる思いを呼び起こそうかと…。


管理人の一言:

期待して…いいよね!?


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事