友人のススメ。藤栄 道彦の『最後のレストラン』を3冊読む。

ページ

 

友人のススメ。藤栄 道彦の『最後のレストラン』を3冊読む。

2013年7月29日月曜日
友人のススメ。藤栄 道彦の『最後のレストラン』を3冊読む。

友人アジロー氏に漫画を貸していただきました。『最後のレストラン』という漫画で、全く接点がないので、どういった漫画家もわからずに貸していただいた。この記事では漫画の内容とちょっと感想を載せようと思います。

最後のレストラン

漫画紹介


内容紹介
何の変哲もないレストランに、時空を超えて偉人達がやってくる! 彼らが生前最後に口にしたかった食べ物は一体? 「コンシェルジュ」の藤栄道彦待望の最新作!! 何の変哲もないレストラン「ヘブンズドア」に、時空を超えて偉人達がやってくる! しかもその偉人達は揃いもそろって死ぬ直前。彼らが生前最後に口にしたかった食べ物は一体? 彼らの要求する無理難題にオーナー園場凌はどう立ち向かう??「コンシェルジュ」の藤栄道彦待望の最新作はタイムスリップ・グルメ・ストーリー!!1巻登場の偉人→織田信長、マリー・アントワネット、ガイウス・ユリウス・カエサル、坂本龍馬、ジャンヌ・ダルク。

ジャンルは、「SFコメディグルメ」といったところです。過去の偉人が、突如レストランに現れる。そして、お題をだして、その料理をつくる。その何台を解決し、元の世界に変える。という流れの1話完結ものです。歴史上の人物ならこうなのかな?と言った感じの対応です。

しかし、帰った後には皆「死」が待ち受けています。

出てくる偉人たち

1巻に登場するのは、上の漫画紹介にも描かれているように、織田信長、マリー・アントワネット、ガイウス・ユリウス・カエサル、坂本龍馬、ジャンヌ・ダルクという様々な人種。皆、死の直前ぐらいに現れます。ジャンヌだけは、後にレギュラーキャラクターとして登場します。


信長さん


場面は、織田信長が焼かれる直前。燃え盛る建物の中、部下に「死ぬ前に何が食べたい」のようなことを聞く。


そして、燃え盛る建物を移動中に、このレストランに飛ばされる。両者キョトーン。

レストラン側も、ほんのもの織田信長が来ているとは思っていなく、ちょっと変な客が来たと思っている。織田信長も、変な建物に来たと思っているだけ。

そういう、食い違いは無視して、食べ物の話になる。

歴史とグルメに

僕は、そんなに漫画にこだわってないです。なので、この漫画に出てくる人たちの「言葉は何語なの?」とか「なんで誰も突っ込まないの?」とか「なんでみんな納得しちゃうの?」というようなネットでのツッコミは思いません。

素直に「歴史上の人物」、「ちょっと変わった料理、調理法」を楽しめる漫画だと思います。『酒のほそ道』のように、うんちくだらけではなく、さらさらーと物語を1話1話いっているので僕は良い漫画かなと。


漫画紹介


ジャンヌや、ヒットラーの犬は後にどうなるのだろうか?物語から察するに、偉人から「何か」を受け取ったら相手は死んでしまうのだろうか。ジャンヌは死ぬの?わからない。コメディタッチだけど、そういう残酷な点を後ろに構えさせている。ソレが4巻にわかるのかな?


管理人の一言:

アジロー氏、漫画ありがとう!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事