進撃の巨人11巻 記事にするのが辛い。

ページ

 

進撃の巨人11巻 記事にするのが辛い。

2013年8月8日木曜日
進撃の巨人11巻 記事にするのが辛い。

なぜか家にあった進撃の巨人11巻。早速読んでみました。ネタバレしないように、書こうとすると何もかけないので、ある程度のネタバレは勘弁して下さい。

ってことで、ネタバレ注意の記事です。進撃の巨人をまだ読んでない人はこの記事を注意してね!

2つの巨人


前巻で、2つの巨人が現れました。巨人の正体がまさかのまさかでした。そしてその続き。

巨人と交戦


例の超大型巨人と交戦、下半身はありません。


2名食べられる。後にこの行動の意味がわかる。


鎧の巨人にやられるエレン。この鎧の巨人は例のアレ。


連れ去られるエレン。エレンは一体どこに…。

イミフ野郎


この二人…。


発言が狂っている。こいつがこの発言をする意味が、あとで分かる。

なんとも言えない

バトル!

進撃の巨人11巻は、ものすごいバトル展開です。巨大とかそんなの関係なしに、バトルがスゴイ。そして、ライナーが狂っていると感じた。さらに、僕はキャラクター名を一切覚えていないことも分かった。全くと言っていいほど、誰が誰かわからない。


管理人の一言:

キャラ名まじでわからない。もう11巻なのに。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事