ヴィレッジヴァンガードに「フランク三浦」を見に行ったけど、ほしいのじゃなかったから悩んでいる。

ページ

 

ヴィレッジヴァンガードに「フランク三浦」を見に行ったけど、ほしいのじゃなかったから悩んでいる。

2013年9月15日日曜日
ヴィレッジヴァンガードに「フランク三浦」を見に行ったけど、ほしいのじゃなかったから悩んでいる。

こんにちは、@kissatenです。某有名ブロガーさんのところで紹介されていた「フランク三浦」という腕時計について書きます。一見フランク・ミュラーのようなこの時計を某ブロガーさんが紹介される前から狙っていたこと、実際に買いに行ったけど、ほしい商品がなかったことを書きます。「通販で買え」とか言われる前に書きます。

フランク三浦


こちらが某有名ブロガーさんのOZPA氏の記事です。実は、コチラの記事で紹介されたので「フランク三浦」の話題を言うのをやめておこうかなと思いました。その理由は本当に小さいことなのです。

あれです。「この記事読んで買ったんでしょ?」と周りの人に思われたくないというすっげー小さい考えなのです。「お前ちっさにな~」と言われても仕方がありません。でもそういうところを気にしちゃう人なのです。しかし、実際にはこの記事が出る結構前からTwitterでつぶやいていますし、公式アカウントさんとのやりとりもあります。それでも極小ブログのここより、超有名ブロガーさんのほうが目立つので「お前この記事見て買ったんだろ?」が見えてるのです。なので話題に挙げないでおこうと思ってました。

買うのを渋っていた理由

フランク三浦の時計は、ぶっちゃけネットに売っています。しかし、「実際に見て買いたい」という欲求があったのです。Twitterで買える場所ないかと公式Twitterで聞いています。なんなら調べていただいても構いません。

場所は特定できたのですが、ずーっとこのブログを読んでいただいた方ならわかりますが、ぶっちゃけ難病持ちで使いものにならない身体です。なので、買いに行くのが結構辛いのです。そして、夏ということも有り、ほぼ体調不良の毎日。ソレで買いに行けていませんでした。

ヴィレヴァンに行ったものの

「ヴィレッジヴァンガードあるんじゃないか?」という希望のもと、一番近い、伊勢市のヴィレッジヴァンガードに行きました。そしてありました!フランク三浦がありました!ところがどうでしょうか?商品数が少なく、しかも、僕が狙っているフランク三浦の腕時計ではなかったのです。

Facebookで

そして、フランク三浦の「袖の下」なるものをOZPA氏がもらった記事を書いていて、それをフランク三浦のFacebookでつぶやかれていました。そこでは、「OPZA氏のフォロワーは○○人です」的なことをコメントの返信でいただきました。まるで「お前のようなフォロワー数の少ないやつにフランク三浦の工作員など無理だわww」的な感じに僕は受け取りました。それで、「フランク三浦どうしようかな」と悩んでいる次第です。


それでも魅力は有る

フォロワー数の話をされて、ちょっと不信感も出ていますが、それでもフランク三浦に魅力は有るのです。

そもそも


そもそも、なぜフランク三浦がほしくなったのかというと、この記事にある高田純次さんの『男の美学』を良いんだからなのです。7月に書いた記事です。ほらね、OZPA氏の前でしょ?ほらね!?小さい考えでしょ?

もうネットでいいや

もうネットでいいやとか思ってます。ってかソレしかもう道はないので、フランク三浦やっちゃいますか。

kissaten的話


決意は固まっているので、あとは行動なんスよ。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事