誰だって欲求不満なんだ!『mon*mon』はシモダアサミのデビュー作!

ページ

 

誰だって欲求不満なんだ!『mon*mon』はシモダアサミのデビュー作!

2013年12月16日月曜日
誰だって欲求不満なんだ!『mon*mon』はシモダアサミのデビュー作!

こんにちは、@kissatenです。とあるタイミングで「エロティックスF」という雑誌を飼い始めていました。そこに載っていた漫画『mon*mon』が、実は面白く、いい感じの漫画だったのです。そこで、購入を決意しましてその漫画の紹介です。これが、シモダアサミさんのデビュー作ということに驚いた。エロティックスFで連載していた、シモダアサミさんの『mon*mon』の紹介です。

誰だって欲求不満だ


道満晴明さんの絵につられ沙村広明さんの作品に惹かれ、「エロティックスF」を定期購買することにした僕です。ぶっちゃけ、エロティックスFの中に登場する漫画たちは、どれも魅力的な官能的な、なんていうかスキなテイストの作品が多いのです。

そんな仲、シモダアサミさんの『mon*mon』を読んでいて、読んでいて連載終了という場面に出会いました。エロティックスFを読み始めたのは、『mon*mon』がすでに何度か連載していた時でした。『面白い、次も読みたい』と思った矢先に連載が終了したので衝撃を覚えたのを覚えています。

つまり、面白いと感じたから『mon*mon』の購入を決意した。

僕がエロティックスFを読み始める前、『mon*mon』は一体どんなはなしだったのかを知るために購入を決意したわけです。しかし、エロティックスF系の漫画はある程度特殊なため本屋においてなかったり、意味の分からない場所に陳列されていたりとそういう扱いです。本日、『mon*mon』の名前とともにシモダアサミさんの名前を発見して、本棚から手に取りました。

お話の内容

既婚でも、未婚でも、恋人がいても、未経験でも…… アラサー男女はみんな欲求不満(=モンモン)! ! !
でも、人には言えないこの気持ちを、勇気を出して解き放ってみたら……。 悶々しながら幸せへの一歩を踏み出す人たちを描く、元気が出るオムニバス・シリーズ! !
Via:Amazon

本の紹介が苦手なため、上記はAmazonの紹介文を利用させていただきます。全7話あるオムニバス漫画。お話ごとに欲求不満な男女が出現します。絵はとても見やすく、性に関する描写に極端に否定的でなければ読み込めます。『欲求不満あるある』が書いてあるかもしれません。


欲求不満は男女それぞれに様々で、十人十色です。うん。どれか共感出来んじゃねーかな?「女の人はこんなこと考えてんの?」とか漫画に対して思うことじゃないですけど、こう思っている人もいるかもーとね。

あと、「片桐さんの貞操」のシーンで、フェ○シーンはちんこの形が前後逆じゃねーかなーと。コマの流れを見ると、急に体位を換えた感じになってるのかな?ちょっと謎の違和感を覚えました。

kissaten的話


「欲求不満」はだれだって有る。男も女の、そんなの関係なくね。

僕は、マッサージの話が好き。エロティックスFに出会って、この漫画にであえてよかった。





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事