犬達の写真:モノクロ - My family Boston terrier -

ページ

 

犬達の写真:モノクロ - My family Boston terrier -

2014年1月30日木曜日
犬達の写真:モノクロ - My family Boston terrier -

家族思いの@kissatenです。久しぶりに我が家族である犬どもを撮影しました。黒と白の犬なのでモノクロでの撮影です。犬種はボストンテリア。タクローとユーさんであります。

Canon EOS 40D
EF 50mm F1.8 Ⅱ
Adobe Photoshop Lightroom 5
Adobe Photoshop CS6

ボステリ!






撮影はこんなかんじです。身体の調子が良かったので『写真でも撮るか!』と張り切ってみたものの、数十枚撮影したところでダウンしました。なかなか体力的な限界がまだまだ低いので、もうちょっと体力は必要だなーと。犬どもはめちゃくちゃ動き回るので「止まってくれー」なんて思いながらの奮闘記です。というより、カメラの設定を変えればすぐとれたのですが、全く変えなかったのが撮影を難航させた理由ですね。今度撮影するときは、ちゃんとカメラの設定を見てから撮影します。

撮影に使用した機材


あいかわらず、このCanon EOS 40Dを利用させて頂いてます。コレが発売した後に、EOS 6Dやら7Dといった更に上位モデルも出ましたね。しかし、値段で言うとやはり40Dは低価格。超エントリーモデルの一眼レフです。まだまだこの殻を破れないのが現状です。「6Dあげるよ~」なんて神の言葉があったら速攻食いつくたいところです。5Dも触ってみたい。いや、自分の実力ではオーバースペックかな。動画撮影とかは出来ない40Dですが、まだまだこいつを使います。


フルサイズ対応の低価格単焦点レンズ。「単焦点を始めるならコレをまずやってみよう」と声を出して言えるレンズです。Canon純正なのですが、プラスチックボディーはかなりチープに見えます。見た目を気にしないのであれば、これは単焦点を始める人にとっては素晴らしいレンズです。見た目は良くないですw。でも上記写真のようなものは撮れちゃいます。

写真編集ソフト


画像編集には、AdobeのLightroomとPhotoshop(CS6)に助けてもらいます。Lightroomで写真の整頓、トリミングや微調整を行います。そしてPhotoshopに移します。Photoshopでは、画面のリサイズ、文字入れをしました。Photoshopで全部出来ちゃうようですけど、写真の管理、編集に関してはLightroomでやったほうが楽です。何も考えずに順番に押していけばできちゃいますからね。この2つを組み合わせは強力なタッグです。


kissaten的話


カメラは使ってやらないと、だめになるってよくキキます。ってことで定期的にCanonちゃん達を使ってあげないと。EOS M,EOS kiss。うーむ、なかなか使えないですね。出先だとEOS Mが役立ちます。だってアイツは小さいんだもん。ってね。



おまけの写真をどうぞ。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事