Apple純正のLightningとMicro USBの極小変換アダプターを買った。

ページ

 

Apple純正のLightningとMicro USBの極小変換アダプターを買った。

2014年2月7日金曜日
Apple純正のLightningとMicro USBの極小変換アダプターを買った。

こんにちは、@kissatenです。お買い物記事です。iPhone 5のための充電ケーブルLightningケーブルがもう一つ欲しくなったので色々と漁っていました。しかし、動かなかったら怖い、でも純正は高いという葛藤の中、「そうだ、変換アダプターにしよう」ということに。

購入したのは、Apple社純正の『Lightning to Micro USB Adapter』でとにかく極小な変換アダプターなのです。

小さい!


購入したのはコレです。小さいですね。使えましたよ!

って記事でもいいのですが、とりあえず書いてみようと思います。購入したのは上記のぶつ。端子部分も含めて長辺は2cmにも満たない極小設計です。Apple社純正ということも有り、なんの疑いもなく購入しました。ちなみに、上記リンクは純正品よりも格段に安くこの変換アダプターを購入できます。

エアージャケットでもいける

僕がコレの決め手となったのは、エアージャケットのケースでも利用できる大きさだったからです。iPhone 5のケースとしてパワーサポートのこのうっすいケースを利用しているのです。


コレがそのケース。ケーブルの端子は幅1.6cm、高さ6mmぐらいしか余裕がありませんからねー。他のLightningケーブルだと干渉してはいらないんす。なので選択肢として、Apple純正かモット小さいケーブルしか無かったと。その結果、Lightning変換アダプターにしました。

なくすかも


いやいやいや、実に小さい!それ以外に言いようがありません。ヘタしたらなくします。使わない時があったらフリスクのケースにでも入れておこうかなと。

microUSBケーブルも買ってみた


変換アダプターを買ったのはいいですが、USBケーブルもいるなってなりました。そこでELECOMのこの巻取り式ケーブルを選択。ぶっちゃけ何も考えず選びました。「あー、こんなのあるんだポチ」と。


それが結構いい感じのケーブルでした。長さは80cmで、短いっちゃ短いのです。しかし、この巻取り式ケーブルには素晴らしい機能がついていました。

脅威の機能



なんと、この巻取り式ケーブルは、ボタンを押したらしゅるりしゅるりとケーブルが巻き込まれていくのです。なったる!ことだ!求めていたケーブルがこんなところにあった。

Amazonの商品説明にも、全く前面にこの機能を押し出していないっていう。寧ろ小さく申し訳無さ程度に
「本体中央のボタンを押すことで、ワンタッチでケーブルの巻取り、収納が可能です。」
モット押し出してもいいと思うぞこの機能!とにかく、次回買うとしたらこのタイプかなと。値段もそんなに高くないしね!あと、カラーバリエーションがいっぱい有ります。

kissaten的話

製品のおさらいです。


問題なく同期充電可能でした。心配するとしたら、アダプターをなくしてしまうかもしれないこと。大量に購入しようかな?結構安いし考えようによっては良い品だな。Micro USBが余っているならコレの選択もありでしょう。今回の購入品は大当たりです。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事