PhotoshopでInstagram風アクションを試してみた。写真表現の幅が広がった。

ページ

 

PhotoshopでInstagram風アクションを試してみた。写真表現の幅が広がった。

2014年2月24日月曜日
PhotoshopでInstagram風アクションを試してみた。写真表現の幅が広がった。

こんにちは、写真イジイジ、@kissatenです。株式会社LIGさんのブログで、Photoshop関連の記事を拝見しました。内容は、InstagramのようなフィルターをPhotoshopで行う「アクション」の紹介記事でした。早速、「アクション」をPhotoshopにインストールして、上記写真をイジイジしちゃうぞ!

ということで、紹介されていた「アクション」をいくつか試してみたいと思います!

アクションをぽちっと!


今回参考にさせていただいたLIGさんの記事です。アクションのインストール方法とかわかりやすいね!毎回こういうTIPS系はクリップしていってます。結構たまったぞー!

まずは、アクションのダウンロード。

まずは下記サイトより、Photoshopの「アクション」をダウンロードします。

■:Freebie: 10 Instagram Photoshop Actions | Photoshop Tutorials

Lite、Proとバージョンが2種類あります。Liteだと10種類、Proだと19種類のアクションが利用可能です。僕はお金がない人なので、Lite版をインストールしました。Proは有料です。チクショー!

今回利用したのは、LIGさんで紹介されていた「Freebie: 10 Instagram Photoshop Actions」というアクション集です。

アクションを読み込む

Photoshopにアクションをインストールしてみました。

Photoshopを開いて[ウインドウ]>[アクション]を開きます。そして、右側にあるプルダウンにある、[アクションを読み込む]より、先ほどダウンロードしたアクション(拡張子:atn)を選択して読み込みます。

はい、もう使えます。

と、Photoshopでアクションを利用する下準備はコレでおしまいです。

ぽちっと、アクションを利用

Amaro

Mayfair

Hudson

Valancia

X-Pro Ⅱ

1977

いくつか、先にダウンロードしたアクションを利用してみました。これらの写真は、アクションのボタンを押しただけで利用できます。

ね?簡単でしょ?

全く僕からはいじらず、アクションを押しただけでこのような写真ができちゃうのです。スゴイなアクション!

※写真文字は後入れです

アクションは簡単!

もちろん、もうインストールする気まんまんだよね?

もうねー、ほんとに簡単すぎて説明記事にすらならないですね。Photoshopのアクションについては、フリーでいくつでも存在します。自分で作るのも良いですが、こういう最初からやってくれるアクションをネットで探して入れてみるのもいいですよ!

kissaten的


Photoshopのアクションを使えば、アイキャッチの写真とかに良いアクセントになりますね!僕はLightroomにあるプロファイルとかも使っていたのですが、Photoshopにもあるのなら両方使い分けてみたいなと思います。

写真の雰囲気をちょっと変えたいなーって時に利用しちゃうぞ!

関連記事


ちなみに、以前にLIGさんで書かせていただいた記事です。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事