伊勢市駅付近のお店『ビストロ・ブータントラン』で”シェフのおまかせコース”を食べた。

ページ

 

伊勢市駅付近のお店『ビストロ・ブータントラン』で”シェフのおまかせコース”を食べた。

2014年3月31日月曜日
伊勢市駅付近のお店ビストロ・ブータントランで”シェフのおまかせコース”を食べてきた。

数年一緒に行ったGUMIさんが、正式な嫁として書類を市役所に渡し、ちゃんとした感じの「嫁」になった記念ということで、両親とお食事に行くことにしました。「なんかいいところに行こう」ということで、伊勢市駅にある『ビストロ・ブータントラン』が候補に上がりました。『ビストロ・ブータントラン』は予約が必要らしく、結構前から予約しておりました。

そして2014年3月末に、伊勢市駅付近の『ビストロ・ブータントラン』に行ってきたわけです。当初ブログにするつもりは全くなかったのですが、ああいうフレンチは初めてだったので結局写真を撮っちゃいました。

フレンチ初体験

ブータントラン


フレンチが食べれるお店が、三重県伊勢市という僕が行ける範囲にあるなんて知りませんでした。今回は、先にも述べたようにブログにするつもりはなかったのですが、記事にしたいなと思ったお店でした。ただし、写真を適当にとっちゃったのでぶれちゃってましたね。

予約しておいたのは、”シェフのおまかせコース”というやつです。6700円(2014年4月からは値段が変わります。)でコースが体験できるということでワックワクでした。

コースはこんな感じ

最初に出てきたやつ

説明されてましたが、全く頭に入ってこなかったものです。というか、料理に気を取られていました。とりあえず、右上のカップに入った穴子と左下のスプーンに乗ったカニが美味しかったです。そして、右下のパンもうまい。

エビやね

コレは伊勢海老です。ミソがいい感の風味。バルサミコ酢の酸味の中に隠れた甘みがいい感じ。ホワイトアスパラの甘いこと甘いこと。海老の風味ってこんなにいい気持ちになるんですね。ちなみにGUMIさんは苦手だそうです。

ナイフが変わった

ナイフが変わりました。これは「肉」の合図です。

肉やで

はい!肉です。松阪牛です。そして右に添えられたのがフォアグラ。フォアグラさんの初体験をしてきました。

ぷるっぷる

ピントずれちゃいましたが、フォアグラさんです。フォアグラってもっと固形のものかと思っていたのですが、ぷるっぷるナンデスね。両面を焦がしてあって、その香ばしい香りが素敵!肉もまぁうんまいんすよ。

思わず
うんめ~」とか言っちゃいましたからね。

デザートもあるよ!

んでデザートも出てきます。いいね!よかったよ!

ざっくりと

コース料理ということで、ひとつずつ食べ終わったら勝手に料理を運んできてくれる感じです。時間的には2時間30分ぐらいお店の中にいました。写真にはないですが、スープとか、食事後のティーなどがありました。

とにかく、終始「うんめー」というなんとも言いようのない感想で申し訳ない。僕に言葉のボキャブラリーが多ければ、もっとわかりやすい感想を述べることができるのでしょう。「うんめー」だけじゃ伝わらねーな。まぁ、うんめーんす。

お店情報

ブータントラン
〒516-0074
三重県伊勢市本町4-7 ジョイナス伊勢1F
Tel/Fax:0596-29-3308

お店は非常にわかりづらい場所にありました。ナビがあっても難しいかもしれません。予約後に下見とかしておいたほうがいいかも!

”Boute-en-train(ブータントラン)”とは、フランス語で”場をにぎわす人”という意味。
たくさんの人に楽しくて笑顔がたくさんこぼれるような、そんな素敵な時間を過ごして頂けるようにと願う料理を作るのが大好きなシェフと、食べるのが大好きなマダムがお迎えする小さなレストランです。
Via:ブータントラン、サイトより

kissaten的話


フレンチコース初体験、フォアグラさん初体験で色々刺激を受けちゃいました。頻繁にこういうお店に行けるわけではないので、堪能しちゃいましたよ。ただ、やっぱり写真を取らずにちゃんと料理に集中したらよかったなと。

この記事は@kissatenが書きました。誰かこういう感じのお店でご飯を食べさせてやって下さい!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事