5ポートで40Wな上に8AなUSB急速充電器『AK-71AN7105-B5A』を手に入れる

ページ

 

5ポートで40Wな上に8AなUSB急速充電器『AK-71AN7105-B5A』を手に入れる

2014年4月2日水曜日
5ポートで40Wな上に8AなUSB急速充電器『AK-71AN7105-B5A』を手に入れる

先日、Ankerの25WでUSBの急速充電ができる製品をゲットしました。ところがどっこい、それをゲットした途端、Ankerから新製品のお話が。なんと今度は40Wで5ポート、しかも8Aで急速充電できる製品『AK-71AN7105-B5A』が出ちゃったのです。コレはムカつくということで、40W版もゲットしました。

25W版と比べて、『AK-71AN7105-B5A』はダイブとコンパクトになりました。

AK-71AN7105-B5A


今回ゲットしたのはコチラの製品です。40Wになって何が変わったのか見て行きたいと思います。ちなみに、この製品にはカラーバリエーションがあり、ブラックと白色があるようです。


どっちにしようかと思ったのですが、すでに白色が2つございますので、黒色のこの製品にしました。

写真で紹介してみる

すでに見た目がカッコイイ

マット調になったのです。

25W版のAnker製品と比べてみると、まずボディーのコーティングが違います。ツルツルのコーティングからマット調のコーティングに変わりました。滑りづらくなった感じです。かと言って引っかかるというわけではなく、いわゆるマット調と表させていただきます。

USB面は5ポート有り、ツルツルになっています。そして25W版との大きな違いは、「機器例」の憑依がないことです。25w版には「iPhone」とか「Samsung tab」とか書いてあったのですが、コレにはない。

つまりなんでも充電できる

最大8Aとまで同時受電が可能になったわけです。

低くなった!

高さが違う

大きさを見てみると、明らかに高さが違います。なんと、40W版の『AK-71AN7105-B5A』は、25w版に比べてコンパクトになっているのです。こういうのはだいたい大きくなりそうなものですが、小さくなって良かったです。

短くなった!

長さも違う!

なんと、長さも短くなっています。どんだけコンパクトを目指すねん…。

細くなった!

ケーブルも違う

そしてケーブルも、細くなって取り回しやすいようになりました。「7A 125W」のこのケーブルならなんでもいいのかな?

全体的にコンパクトになった

写真で紹介したように、全体的にコンパクトになりました。値段こそは高くなったものの、Amazon価格だと500円しか差がありません。もしも今から買うなら40Wがいいでしょうね。


そして、ACケーブルをこういう短いものに切り替えると、さらにさらに取り回しが安くなりそうですね。合わせ買いがいい感じみたいです。

kissaten的話


今回は黒色をゲットしました。今のところ、持ち運び用に25Wを持っていたのですが、40W版の『AK-71AN7105-B5A』に切り替えたいと思います。ガジェットがたくさんある人は、きっとこの製品はマストバイなので要チェックですよ!

関連記事です



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事