コレはステンドグラスではない、壊れた鏡越しに見た空の写真

ページ

 

コレはステンドグラスではない、壊れた鏡越しに見た空の写真

2014年4月18日金曜日
コレはステンドグラスではない、鏡越しに見た空の写真

このステンドグラスのように見える写真は、実はステンドグラスではないのです。Bing Wrightさんのこの作品は、壊した鏡越しに見た空を写したものです。鏡の角度でいい感じに空がゆがんでいるのです。

2012年にこんなものが発表されていたなんて…。Bing Wrightさんの「Broken Mirror/Evening Sky」を御覧ください。

鏡の世界

「Broken Mirror/Evening Sky」

「Broken Mirror/Evening Sky」

「Broken Mirror/Evening Sky」

夕日が作る空のグラデーションによって、鏡の中も変化します。鏡の角度、空の変化、それらがステンドグラスらしい風景にしてくれます。

「Broken Mirror/Evening Sky」

「Broken Mirror/Evening Sky」

「Broken Mirror/Evening Sky」

「Broken Mirror/Evening Sky」

「Broken Mirror/Evening Sky」

「Broken Mirror/Evening Sky」

「割れた鏡で空を写そう」なんてどうやったら思いつくのでしょうかね?こういう写真をバシッと決めてみたいですね…。こういうきれいな夕日を壊れたものに映すとこんな幻想的なものになるのですね。

このシリーズは他にも写真があります。もし興味が出たら下記よりご覧ください。
■:Bing Wright

kissaten的話


鏡は、ある意味別世界ですからね。鏡を使ったアイディアってなんかカッコイイっすわ。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事