Google Adsense表示に必要な「adsbygoogle.js」は実は一つでよかった?

ページ

 

Google Adsense表示に必要な「adsbygoogle.js」は実は一つでよかった?

2014年4月5日土曜日
Google Adsense表示に必要な「adsbygoogle.js」は実は一つでよかった?

ブログにGoogle Adsenseを設置している人にとって、Google Adsense用のJavascriptって邪魔でしゃーなくないですか?だって「アレいじっちゃダメだよ!」なんて言われてますからね。

しかし、Googleのサポートを見ていくと、素晴らしいことが書かれていますね。Google Adsense広告に必要な「adsbygoogle.js」は、実際には○○だけで良かった…。もしかしてみんな知っていることかな?

adsbygoogle.js


こちらがGoogle Adsenseの非同期コードについて書かれているサポートページです。「よくある質問」コーナーにこのようなことが書かれていました。
Q.ページ上に複数の広告コードがある場合、各広告ユニットに <script async src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
を含める必要がありますか?

A.いいえ、その必要はありません。adsbygoogle.js は 1 回だけ読み込まれます。
Via:非同期広告コードについて - AdSense ヘルプ(一部改変)

いいえ、その必要はありません。adsbygoogle.js は 1 回だけ読み込まれます。

いいえ、その必要はありません。adsbygoogle.js は 1 回だけ読み込まれます。

なんということでしょうか…。

Google Adsenseを設置するときのコードは改変しちゃいけないと言われていたのですが、まさかのまさか、 <script async src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>については一箇所で良いことがサポートに記述されておりました。

正直ふざけんなよとは思いましたが、ということなので早速<head>内にこのスクリプトを放り込んでやりましたよ!そして残りのスクリプトを全部削除したぜヒャッハー!

コレで読み込み速度に影響あるかな?

kissaten的話


ちょっとJavascriptまわりを整理していて、この遅かりし事実を知らされました。もしかしてみんな知ってた?もっと早く知りたかったなー。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事