iPhoneとPCのファイル転送に「Filedrop」が神アプリ過ぎだった

ページ

 

iPhoneとPCのファイル転送に「Filedrop」が神アプリ過ぎだった

2014年4月12日土曜日
iPhoneとPCのファイル転送に「Filedrop」が神アプリ過ぎだった

「何かアプリ紹介しようかな」ということで、僕が普段使いでPCとiPhoneのファイル転送に利用している「Filedrop」という神アプリを紹介します。何故今まで紹介しなかったかというと「ファイル転送」しか出来ないからです。逆に言うと「ファイル転送でコイツは最強」ということです。

「ファイル転送にDropbox?もうやめようぜそんなこと」と思っちゃうほど、ぱぱぱとファイル転送が可能です。

しかも、LAN内で爆速にファイル転送できるということを伝えておきます。あと、すばらしいことにMac/Windows/iPhone/iPadに対応しています。

Filedrop


先に言っておきますけど、有料アプリです。しかし、記事にしたいほど素晴らしいアプリだということです。できることは「ファイル転送」だけ。それに特化したアプリです。
Filedrop is a tiny and cute app for sharing things over wifi. Transfer files and pictures easily. Play remote slideshow.
Download PC or Mac version from www.filedropme.com
iTunesの説明も、たったこれだけの短い文章です。それだけ自信のあるアプリなんですしょうね。操作方法も簡単すぎて説明が全く必要ないぐらいです。

ファイルの転送


iPhone同士だtAirPlayがあるので、説明は省くとして、Windowsの説明をします。

■:Filedrop: share files over wifi

上記サイトから、Windows用のソフトをインスールします。そして起動します。iPhoneで「Filedrop」を起動すると、WindowsではiPhoneの画面。iPhoneではWindowsの画面が出てきます。これで検知されたことになります。

操作は説明不要で、iPhoneから転送したいファイルを選択して「SEND」を押します。すると、Windowsの方では写真のような画面が出ます。「Accept」を押せばファイルの転送を開始。画像ファイルぐらいなら速攻で終わります。

こうなります

写真データだと容量が小さくて説明できないので、容量の多い動画ファイルを転送してみました。すると○○%と言った表示になり、ファイルの転送具合が見えます。しかも、Windowsでは「ダウンロード」フォルダに全て入ってくれます。

複数ファイルを転送した場合には、なんとフォイルだを作成して転送されます。また、大体のファイルに対応できているみたいです。iTunesからファイルを入れることが可能です。

ブラウザベースもあるよ

ブラウザでもできる

実はですね。ブラウザベースも利用できるのです。でもブラウザだと制限があるのでWindowsとMacのアプリはインストールした蒲黄がいいんでしょうね。ブラウザベースのは、Linuxとかそういうところにファイルと来る時かな?

まぁ、結構使えるアプリですわ。

kissaten的話


有料だよ?でも100円だよ?Dropboxとか介さなくていいんだよ?安くない?ってことでこのアプリをオススメしたいわけですわ。僕みたいにスクショを飛ばしまくる人にとっては、こういうアプリは必要なの。前までは、Dropboxにファイルを転送して~ってのが、いきなりファイルを送って編集が可能。ちょっとの差だけどまたなくていいんだよね。

あと、gori.meさん推薦アプリ。はい、コレで神アプリっぽさが増したね!

■:ファイル転送アプリ「Filedrop」が神アプリすぎてヤバイ!Mac/Windows/iPhoneで利用可能! | gori.me(ゴリミー)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事