刺激がほしいなら『劇団スカッシュ』を見ればいいのです。

ページ

 

刺激がほしいなら『劇団スカッシュ』を見ればいいのです。

2014年5月21日水曜日
刺激がほしいなら『劇団スカッシュ』を見ればいいのです。

YouTubeドラマで結構有名な『劇団スカッシュ』さんを「いまさら」ですがご紹介したいと思います。YouTubeを普段ご覧になっている人なら、おそらく『劇団スカッシュ』は一度は目にした事があるぐらい拡散している人で、そのドラマ自体も面白いのです。

エンタメサイトで劇スカ(劇団スカッシュ)さんをご紹介したことがあり、そこからも「いまさら」感のある紹介記事です。

劇団スカッシュ

劇団スカッシュのメンバーたち

劇団スカッシュとは、大塚竜也、前川健二、大塚祐也、中田大地からなる劇団です。劇団活動自体はライブで、それを知ってもらうためにYouTubeチャンネルを立ち上げたそうです。

■:劇団スカッシュ(SQUASHfilms) - YouTube

そんな劇団スカッシュさんより、オススメな「連続ドラマ系」をご紹介したいと思います。自分たちで、ここまで作れるってのがよくわかりますね。

劇団スカッシュのドラマ

ブラジャーズ


劇団スカッシュを知った初めての動画です。「ブラジャー」とかで検索してたら出てきたと思います。ゆる~い感じのドラマなのですが、キャラクターたちのリアクションがすごかったので「コレは登録しなきゃ」と思いました。

隙間男


そして「隙間男」です。コレが一番有名な作品ではないでしょうか?劇団スカさんの「隙間男」が様々なユーチューバーとコラボしちゃうんですよね。

「君、平等で然るべき」


もうね、「裏切り」ですよ。熱い演技が見れますよw

他にもあるんだぜ!

劇団スカッシュのドラマはコレ以外にも有ります。今回は、僕が個人的に好きなやつ位をチョイスして紹介しました。もし、この上記3つのどれか一つでも「ビビビ!」ときちゃったなら、あなたは劇スカにハマっているのです!彼らのYouTubeチャンネルに訪れて、他のドラマも見てみましょう!

■:劇団スカッシュ(SQUASHfilms) - YouTube

kissaten的話


YouTubeで頑張ってる人たち『劇団スカッシュ』。応援してますよー。広がって欲しいですよー。こういうの真似して、いろんな人が挑戦したらいいんだと思います。劇団スカッシュをこれからも見ていきます。

今回紹介した一部のYouTubeドラマでも見ていただけたらな~と。

参考■:劇団スカッシュ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事