THIS IS 無駄!○○をするために、ピタゴラスイッチをしちゃう機械

ページ

 

THIS IS 無駄!○○をするために、ピタゴラスイッチをしちゃう機械

2014年5月17日土曜日
THIS IS 無駄!○○をするために、ピタゴラスイッチをしちゃう機械

毎年行われる、「ルーブゴールドバーグマシン」コンテストの受賞作品動画を紹介します。どういったコンテストかというと「単純な作業をさせるためにできるだけ複雑な行動を起こす」という、いわゆる無駄を作るコンテストです。

今回紹介する動画は、「あぁ、なんて無駄なんだ」と思ってしまった動画です。コレは無駄です。THE 無駄。DIOです。

なんて無駄なんだ…。


動画では、機械の説明が前半にあり、2分20秒辺りから機械が始動し始めます。本当に無駄な行動を起こしてくれる機械です。無駄なピタゴラスイッチといった感じ。途中に出てくる、サメなんかは笑わせに来ていますね。

THIS IS 無駄。動画自体は笑わせてもらったので、ご紹介することにしました。こういうコンテスト、楽しいじゃないですか。苦笑いでもいいじゃないですか。

kissaten的話


ピタゴラスイッチっぽいよね。NHKの「ピタゴラスイッチ」に出てくる、「ピタゴラ装置」は「慶応大学・佐藤雅彦研究室」で作られているそうです。かなり計算しないとこういうものは作れないんでしょうね。今回紹介した、動画は、それに似た努力が見られます。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事