自作『ウルヴァリンの爪』をハイテンションで紹介する男

ページ

 

自作『ウルヴァリンの爪』をハイテンションで紹介する男

2014年5月16日金曜日
自作『ウルヴァリンの爪』をハイテンションで紹介する男

海外では、コアなファンたちにより、様々なキャラクター製品が作られます。今回紹介するのは、映画『X-MEN』で、ウルヴァリンが出すアダマンチウムの爪っぽいのを作ったギーク男子の紹介です。

終始テンションが高く、ウルヴァリンの爪を出してきます。この爪のスゴイところは、圧縮空気を使って、爪の出し入れができるところ。あの「ジャキーン!」感が出ているのがいいっすね。

この男、できる…。

ウルヴァリンの爪


僕もこういう開発できる環境があれば、こういうものを作ってみたい。この人は、こだわってるんですね。爪の形状とかもしっかりとやっている感じがします。

製作過程とか。


動画では、『ウルヴァリンの爪』ができるまでを詳しく説明してくれています。この時は真面目男子。何だこのギャップの差は…。かっこ良く見える。

こういうのって…。

多分ですけど、こういうのを日本で作っちゃってそれを装備しちゃうと『銃刀法違反』に当たると思います。もし作るんだったら、海外のガレージで作るんだ!

kissaten的話


DIYってやっぱり根性だな。何か自分もグッズを真似て作ってみたいです。なるべく法律に引っかからない奴でね。電子工作をまたやってみるかなー…。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事