変形して立つこともできる!3Dプリンターで出力されたiPhoneケース

ページ

 

変形して立つこともできる!3Dプリンターで出力されたiPhoneケース

2014年6月22日日曜日
変形して立つこともできる!3Dプリンターで出力されたiPhoneケース

コチラの謎の溝の入ったiPhoneケースは、なんと、3Dプリンターで出力されたのです。実は、この溝のとおりに織り込むと、スマホスタンドとしても機能するケースなのです。しかも、様々な角度に調節可能なスマホスタンドなの!

これが、非売品っていうのがもったいないぐらいのスマホケースです。

3DPrinted


スマホのスタンド方法はなんと3パターンあります。ほかにも、このQRコードを入れてある部分は、取り外しが可能らしく、ここにアイコンとか入れたらいいのかな?会社とかなら、自社のキャッチを入れるのもいい感じ。

なにより、これが3Dスティックプリンターで作られたのがスゴイな。

ところが残念ながら、参照URLを探してもこの製品がすでになくなっている。1品ものだったそうです。コレは残念ですねー。

kissaten的話


多機能というわけではありませんが、スタンドとして建てれる機能はあると嬉しいんですよね。こういうケースに目を向けてもいいのかな?


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事