『四畳半神話大系』のBlu-ray Boxについていたブックレット

ページ

 

『四畳半神話大系』のBlu-ray Boxについていたブックレット

2014年6月18日水曜日
『四畳半神話大系』のBlu-ray Boxについていたブックレット

ノイタミナアニメ『四畳半神話大系』のBlu-ray BOXを手に入れました。それには特典として、ブックレットがついています。中村佑介さんのイラスト表紙で、キャラクターの説明や製作陣のインタビューが載せられています。

ちょこっとだけ、『四畳半神話大系』のブックレットを紹介します。

四畳半神話大系

『四畳半神話大系』のブックレット

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのCDジャケット等を手がける中村佑介さんのイラストが書かれています。『四畳半神話大系』では、中村佑介さんの描いたキャラクターが動き出すのです。

キャラクター原案

四畳半神話大系 キャラクター原案

『四畳半神話大系』のキャラクター原案が書かれているページ。決定稿と比べると、当初は身長が小さく丸い感じのキャラクターだったのですね。そして、第一案のほうが、何よりカジュアルといったところです。決定稿では、鞄を持たず、まるで勉強していないようにも見えます。

『四畳半神話大系』の城ヶ崎先輩

キャラクター案で一番驚かされたのは、城ヶ崎先輩です。城ヶ崎先輩は、「全身から水の滴る漢」と言われるほど完璧男性でした。ところが、第一案では、かなり顔のでかいマッチョ男性だったのです。コレは驚かされましたね!

他にも、主要キャラクターのキャラクター案は有ります。明石さん、小津、樋口先輩、羽貫さん、香織さん、相島先輩…。みんな色々と改良されてますね。個人的には、明石さんは第一案のほうが良かったかなーとか思っています。まぁ、どの明石さんでも魅力的なんでしょうね。

インタビュー集

中村佑介さんへのインタビュー

湯浅監督へのインタビュー

脚本、上田誠さんへのインタビュー

このブックレットには、濃厚なインタビューが載せられています。イラストを担当した中村佑介さん。湯浅監督。脚本を担当した上田誠さん。それぞれの濃いめのインタビューが載せられています。ぶっちゃけコレはかなり嬉しいインタビューです。アニメの裏側や、色々な考えが見られます。

このインタビューだけでもかなりの魅力的のあるものでうす。

ブックレットは

『四畳半神話大系』のブックレットは

『四畳半神話大系』のブックレットは、上記したこと以外のことももちろん載せられています。アニメーションのコマを載せた写真屋、一瞬しか映ってないような風景のイラストも載せられています。『四畳半神話大系』を見て、このブックレットで更に深く感じられますね。

kissaten的話


『四畳半神話大系』は思い出の作品です。明石さんという魅力的な女性。なかなかこういったタイプの女性にあったことないですが、かなりの魅力を感じます。ブックレットで更に、知ることを出来ました。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事