アプリを使って、街中の落書きを消す方法:ルーマニアの場合

ページ

 

アプリを使って、街中の落書きを消す方法:ルーマニアの場合

2014年6月24日火曜日
アプリを使って、街中の落書きを消す方法:ルーマニアの場合

CIF, Unileverという洗剤の会社が起こしたプロジェクト。ユーザーは街中にある落書きを、スマホなどで専用のウェブサイトに写真と場所を投稿する。そうすると、CIFの人たちがこの落書きを消しに来ちゃうっていうやつです。

ルーマニアで行われたやつらしいのですが、落書きが一掃され、待ちから落書きが消えていくさまを見れます。こういうプロジェクトっていいな。日本もやらないかなー?ということで紹介してみました。

町を綺麗に


ルーマニアのとある場所で行われたこのプロジェクト。日本だって、こういうことは可能だと思います。どっかの企業がやったらさぞかし目立つだろうな(チラ

ちなみに、こちらの落書きがあった場所のビフォアアフターはキャンペーンサイトで見ることが出来ます。この規模だったら日本でも出来そうだけどなー。
■:Cif curata Romania!

ユーザー達が落書きを発見して報告するのが面白い。正義感の持った人なら、たくさんの落書きを報告してくれるんだろうな。

kissaten的話


企業じゃなくて、市役所さんでもいいよね。「利益がない!」なんていう企業がいたら、「あぁ、もうすぐ潰れるな」と思わせていただきますので。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事