段ボールで作られたリアル「ゴジラ」がカッコイイ!

ページ

 

段ボールで作られたリアル「ゴジラ」がカッコイイ!

2014年6月21日土曜日
段ボールで作られたリアル「ゴジラ」がカッコイイ!

コチラの男性は、『アイアンマンを段ボールで作っちゃった人』として有名な鍾凱翔さんです。鍾凱翔さんは、段ボールで様々な造形物を作り上げちゃう人なのです。

そんな鍾凱翔さんが作った「ゴジラ」がすごいって、僕が思ったので紹介します。いやー、ダンボールのパワーは無限大ですわ。写真のダンボールアイアンマンがスゴイと思った人は、ぜひこの記事の続きもご覧ください。

ダンボールゴジラ

ダンボールゴジラの製作過程。

一応製作過程を載せておきます。ダンボールにゴジラの絵を模写して、そこから段ボールで肉付けしていく感じです。

ダンボールゴジラ完成

ということで作成されたダンボールゴジラはコチラ。かなり筋肉っぽいのが表現されています。

ダンボールゴジラの大きさ比較

大きさはこのような感じ。特大のフィギュアといったところですね。

ダンボールゴジラは光るのです

なにより、このゴジラは光るのです。しっかりと、口の中も光るように作られています。

ダンボールは、結構手に入りやすいですし、紙ということも有り加工がとてもしやすいです。それらを組み合わせて、ゴジラを作っちゃうのがスゴイ。作れって言われても無理だわー。

おまけ:彼の他の作品

まさにプロ級

鍾凱翔さんは、かなりプロってる人なので、このような細かい造形も超得意なのです。

鍾凱翔とアイアンマン

この写真は、彼を一躍有名にしたものではないでしょうか?足元がスポンジボブってのもいいっすね。

彼の作品は、Facebookで幾つか公開されています。興味を持ったら覗いてみてはどうでしょうか?
■:鍾凱翔

kissaten的話


ダンボール造形。レベル高すぎる。ちなみに、彼は、東海大学 美術學系出身らしいです。美大っすね!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事