ちょっと日本刀の作り方を知っておこうと思う。

ページ

 

ちょっと日本刀の作り方を知っておこうと思う。

2014年6月8日日曜日
ちょっと日本刀の作り方を知っておこうと思う。

なんとなく、「日本刀ってどうやって作るんだおろうか?」という小さな疑問から、YouTubeで検索してみたら公開されていたので、その動画を紹介します。

日本等の作り方って知ってますか?

僕は、おぼろげで、大雑把な日本刀の作り方を知っていました。今回見たのは、関鍛冶伝承館で公開されている日本刀を作る鍛冶屋の様子が公開されていました。僕の知っていたものよりも、もっと細かい作業をなさっているようです。

わずか6分程度の動画ですが、なかなか勉強になりました。

日本刀


トンカチでカンカン打つ作業の前に、金属の塊を作る作業があります。そんなところから、作業があったんだなと。

というか、トンカチでカンカン叩く作業が「鍛錬(たんれん)」という名前だとも知りませんでした。鍛錬って、言葉は鍛冶屋から来てたのね。

たん‐れん【鍛錬/鍛練】
[名](スル)
1 金属を打ってきたえること。
2 きびしい訓練や修養を積んで、技芸や心身を強くきたえること。「精神を―する」
修練(しゅうれん)  ⇒類語辞書で詳しい使い方を調べる
■:たんれん【鍛錬/鍛練】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

そして「鍛錬」では、折り返して金属を強化しているのも知りませんでした。

鍛錬が終われば、持つ部分や収める鞘を作っているシーン。全く知らない世界だった。




全く知らない世界だった。


もっと詳しく知りたい人は、下記リンクを参照して下さい。
■:関鍛冶伝承館 日本刀の魅力 : Network2010.org

kissaten的話


こういう動画って、夏休みの宿題にいいかもしれませんね。「刀の作り方を調べてみた」とかそういうので書けそうですね。日本人として、刀の作り方を知っておいたほうがいいかもね。

そして、刀といえばルパン三世に出てくる石川五右衛門が使っている「斬鉄剣」。五右衛門が使っている刀の秘密が描かれた映画『燃えよ斬鉄剣』をオススメします。ちなみに、『斬鉄剣』には「よく切れる刀の総称」という意味と、「剣技」のことを指す場合があります。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事