公園でカップルは食事をこうやって食べろ。

ページ

 

公園でカップルは食事をこうやって食べろ。

2014年6月2日月曜日
公園でカップルは食事をこうやって食べろ。

この、「なんじゃこりゃ」と言わせる物体は、二人で食事するときに使うテーブルだそうです。






ね?

両者の首に引っ掛けて、テーブルとして使えるぐっず。台湾の学生Michael Janさんによって作成されたものです。これ、恋人同士や夫婦じゃないと色々ときつい気がします。男同士で、これやってたら、アレですわ。アレです。

まぁ、なんか面白かったので紹介します。

変わったテーブル

こういう物体

この物体は、最初こういう形を指定ます。まるでカバンのような感じ。

それを開くと…。

開いて…。

首にかけます!

首にかけると、形が見えてきますね!

食事出来ている!

なんとマジなテーブルになっている!

ナイフとフォークも使える

なんということでしょうか、ナイフとフォークも使えます!そして飲み物を入れるカップフォルダーもある!

口だってふける!

口も拭けます!

おや、もしかして…。

こ、これは…。

フォークをしまっておける!

な、なんだとー!フォークが閉まってある!!!?つまり、反対側にはナイフが…!!

実は結構考えられている

いちゃいちゃカップル!

この、一見変わったテーブル。両者の首にかけるだけで、立派なテーブルになります。カップフォルダーやナイフとフォークをしまっておける。機能面も結構優れていますね。肩の骨が極端に悪くない限り、立派なテーブルといえるでしょう。

ただ、身長差のあるカップルや、首が太い人には難しそう…。

コレを公園とかでハイパーなイチャイチャを見せれそうですね!

design by Michael Jan

■:napkin portable dining table for two encourages friends to eat together

kissaten的話


カップルは、コレを使ってイチャイチャして食べようぜ。魅せつけてくれよ!コレをつけて見せれるぐらいの絆を見せてほしいな!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事