ゆうちょダイレクトの「トークン」を申し込んでみた。

ページ

 

ゆうちょダイレクトの「トークン」を申し込んでみた。

2014年6月7日土曜日
ゆうちょダイレクトの「トークン」を申し込んでみた。

ゆうちょ銀行さんから、ゆうちょダイレクトで使えるトークンを無料で配布するというので申し込んでみました。

トークンといえば、パスワード単体では破られてしまうセキュリティを、こいつを使えば破られねーぞっていうやつです。ナゼ破られないかというと、手元でトークン(ワンタイムパスワード)を生成するのです。

つまりは、パスワードと、トークンがないとゆうちょダイレクトが利用できないぜってことです。ゲームとかのログインでも使われていますね。ゆうちょダイレクトをよく利用する人は、トークンあってもいいんじゃないかなと。

トークン機器

「トークン(ワンタイムパスワード生成機)」について|ゆうちょダイレクト http://www.jp-bank.japanpost.jp/direct/pc/security/dr_pc_sc_token.html

■:「トークン(ワンタイムパスワード生成機)」について|ゆうちょダイレクト

とりあえず、ゆうちょ銀行からはがきが届いたら、上記サイトからトークンの申し込みをするだけです。そして、トークンが届くのを待つだけっていう。

これで、ゆうちょダイレクトのパスワードが強化される…。

トークンの大きさ

トークンはとても小さくて、45x70mmというほんとうに小さい感じです。電卓みたいな感じで、トークンを生成するためだけのボタンです。

kissaten的話


トークンは、とりあえずこのハガキが届いた人だけが申し込めるそうです。そのうち、ハガキなくても利用できるかもしれません。

後日届きました



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事