アナウンスされていたら公式では絶対注文しなかった「ゆうパック ダンボー・ミニ」がAmazonで販売!

ページ

 

アナウンスされていたら公式では絶対注文しなかった「ゆうパック ダンボー・ミニ」がAmazonで販売!

2014年7月24日木曜日
アナウンスされていたら公式では絶対注文しなかった「ゆうパック ダンボー・ミニ」がAmazonで販売!

まぁ、僕がリサーチしなかったのが悪いのですが、公式からアナウンスされた時は、よくわからない感情になりました。なんと「ゆうパック」バージョンのダンボーさんが、Amazonより販売されます。7月28日の0時からだそうです。

しかも、公式のみの限定だと思われていた(僕が勝手に思っていた)購入者特典もついてくるというまったくなんとも言えない状態になりました。ってことでアフィリンク貼るだけの記事にします。ばーか。

ゆうパックダンボー


アフィリンクだけだとあほらしいので、しっかりと書きます。まず上のがAmazonで販売されるやつです。7月28日を待ちましょう。Amazonの登録日を見てみると、「2014年7月18日」となっています。これはおそらく、天下のスーパ消えて欲しい人たち転売ヤーさんがココに登録した値段でしょうかね?今書いている時点では2700円です。

公式の値段は?

さて、Amaoznで転売ヤー価格の2700円ですが、公式の値段はどうでしょうか?

公式だとダンボーさんは「1600円」という、今までのダンボーさんで考えるとお高い値段設定です。そして、郵便局ということも有り「ゆうパック」の値段も追加されます。つまり、1600円+700円=2300円です。郵便局さん。「これ、正気ですか?」というやつです。しかも、「限定商品のため」ということで一人3つまでだそうです。Amazonで買うと…。

僕はこの『限定』という言葉で、公式のみの販売だと思ったのです。Amaoznでも取り扱うんですね。「限定」ってどういう意味だったのでしょうか?よくわからんですわ。

とりあえず7月28日に何か動きがあるんでしょうね。

公式のツイート


コレがよくわからん。なんのためのゆうパック代700円だったの?ゆうパックを使わせたいだけだったの?コレ知ってたら、絶対にココで頼まないよ。地方人なめんなよ( ^ω^)・・・。登録したくもない場所に登録させ、個人情報の収集かな?そうなのかな?


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事