ダンボーの写真:EOS M 、EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

ページ

 

ダンボーの写真:EOS M 、EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

2014年7月14日月曜日
ダンボーの写真:EOS M 、EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

ダンボーさんの写真を撮影しました。機材に、EOS MとEF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STMを利用しました。写真編集にはひどく愛用しているAdobe Lightroom 5とAdobe Photoshop CS6です。写真の調整と、文字入れですね。

Canon EOS M
Canon EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM
Actor Danboard
Editor Lightroom 5,Photoshop CS6

ダンボーの写真

ダンボーさんの写真:EOS M 、EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

ダンボーさんの写真:EOS M 、EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

ダンボーさんの写真:EOS M 、EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

ダンボーさんの写真:EOS M 、EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

ダンボーさんの写真:EOS M 、EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

ダンボーさんの写真:EOS M 、EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

ダンボーさんの写真:EOS M 、EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

こんな感じで、全て同じ位置からの撮影です。僕は一歩も動かず、ダンボーさんを色々なポーズに変えて、EOS Mを構えての撮影。ただ、場所が暗かったため、カメラを動かないように三脚を使いました。三脚といっても、テーブルで載せるので、「ゴリラポッド」を利用させていただきました。


ゴリラポッドいいですね!一眼レフのようにデカイサイズは難しいですが、コンデジサイズのカメラぐらいの重さなら耐えれます。そうなのです。重さなのです。もちろん、上位のゴリラポッドなら一眼レフサイズも耐えれると思います。ちょっと考えてみようかな…。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事