iPhoneの充電方法がこういうのだったらいいな:Cabin

ページ

 

iPhoneの充電方法がこういうのだったらいいな:Cabin

2014年7月19日土曜日
iPhoneの充電方法がこういうのだったらいいな:Cabin

Kickstarter製品の紹介です。iPhone5以降から搭載されているLightningケーブルって、iPhoneにぶっさしますよね?「裏表どちらの方向でもさせるぜ!」って言うのもあるんですが、今回紹介する「Cabin」はもっと簡単に接続できるのです。

写真のように、Lightning端子のところに専用の端子を取り付け、もう片方の「MagAdapter」で接続しちゃうという製品です。取り付けがめっちゃ簡単になる!

Cabin


動画がすばらしいですね。専用の端子に変えられたバッテリー内蔵のケースやら、ドックやらがすばらしい。Lightning端子の穴に入れるだけでそれが実現できるのがまたいいっすね。なぜAppleはこういう形にしないんだろうか?マジで疑問です。

Cabin

CabinのMicroAdapterをiPhone側に取り付けます。バッテリー内蔵ケースにも受ける奴が有り、その外側にも同様の端子があります。コレはつまり、充電しながら使えるということですね。

MagAdapter


冒頭で紹介したMagAdapterは、AppleのLightningケーブルに取り付けて変換する感じです。専用のDock(クレードル)にも同じ端子がついているんす。

これが、Kickstarterで融資を募っているんですが、「アダプター」「変換器」「ドック」「バッテリー付カバー」の4セットはリミットまでもうすぐで早めにしたいとダメっぽい?でもそれらの2セットはまだまだ空きがある(金額が倍)ので欲しい人はぜひぜひ!

ってかほしいぞ!


誰か買ってくれー。そのうち製品化するでしょうね。製品化する前の安い時に買うべきかな?
(´-`).。oO(アップデートで使えないとかねーよな?)



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事