無印良品の『フィットするネッククッション』を手に入れてしまった。

ページ

 

無印良品の『フィットするネッククッション』を手に入れてしまった。

2014年7月17日木曜日
無印良品の『フィットするネッククッション』を手に入れてしまった。

先日、スマホアプリの「MUJI to Sleep」と一緒にご紹介させてもらった、無印良品の『フィットするネッククッション』を無印良品のお店で見かけて手に取りました。パッと見た感じ、細長いビーズクッションの枕といった感じで、それを首に回して「座ったまま寝れちゃうぜ」的なものです。

とうことで、手に入れた無印良品の『フィットするネッククッション』のレビュー的なものをします。

無印良品

留め具がある

『フィットするネッククッション』は、微粒子のビーズが入った細長いやつです。両端に留め具がついていて、首に巻いて、前でパチッと止める感じです。

使用用途としては、座りながら寝るものや、留め具を外し、机用の枕としてダラーンと広げる感じです。また、腰に当てたり、フィットネスととして使用するようです。

机用の枕だと、会社での休憩や、学生さんならそのまま机で寝る感じのことが出来そうですね。

個人的使用感

『フィットするネッククッション』の使用感

まず、『フィットするネッククッション』の使用感を紹介します。首に巻いてみて、そのまま横になりながらのPC操作。通常、クッションや枕を頭の下に敷いてやるのですが、実はそれだと首が痛かったです。この『フィットするネッククッション』で高さを微調整できる感じです。その点はGood。

微粒子のビーズがいい感じに頭にフィットしてくれるので、ズレ的なものはあまり感じません。

ただ、
長期的に利用すると蒸れるような気がします。ちょっとした睡眠なら良いですが、長時間だと暑くなるんじゃないかなーと。

次に注目したことは、本体にチャックが有り、中のクッションが取り出せるようです。つまり、クッションの皮は洗濯できるんでしょうね。

つまりは、「ちょっとした時に利用できたらいいね」ッて感じです。ねだんもそれなりなので、いいものだとは思います。


アプリと組み合わせると最強らしいので、それを試してみようかなー。『フィットするネッククッション』はお店以外にもネットショップにも売っているので、興味がある人は手に入れてみてください。

■:MUJI to Sleep | 無印良品


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事