カットした紙をいくつもレイヤーのように重ねて作ったアート作品

ページ

 

カットした紙をいくつもレイヤーのように重ねて作ったアート作品

2014年8月14日木曜日
カットした紙をいくつもレイヤーのように重ねて作ったアート作品

なんともステキなアート作品をご紹介します。こちらは、絵ではなく、何重にも重ねられた紙で出来ています。すべてのレイヤーは、CNCレーザーを使って正確にカットされているようです。

近づいてみると、その構造がよくわかると思います

カット紙

eric-standley-window

eric-standley-window

eric-standley-window

eric-standley-window

eric-standley-window

eric-standley-window

正確にカットされたものを幾重にも重ねることによって、すんごい細かいアート作品になるのですね。なんかヨーロッパにある壁画みたい。

コレを作ったのは、バージニア工科大学の視覚芸術の学校のスタジオアートの准教授であるエリックさんだそうです。最初にスケッチに起こして、次にPCに取り込みベクターにするそうです。これだけ細かいとなかなかめんどくさいとおもいます。

■:eric standley's laser cut paper windows capture the infinite


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事